忍者ブログ

ぴんのブルーベリー趣味栽培日報

継続は力なり。 日々のBB栽培、趣味として記録他の綴りもこのブログでの日々の定期更新終了、今や自虐ネタの趣味栽培ブログの不定期更新

   

遠回りの挿し木



ブラッデン × チャンドラー B

地植え苗時点で自根苗だったのを枝を採っての接ぎ木つくり



季節外れって事も有ったのか

芽が出ずに、いとも簡単に撃沈

 


接ぎ穂がまだ生きているうちにオーソドックスな休眠枝挿し木へ変更


で、先日の様子



ど~なんでしょうかねぇ

未だに二次生長観られないまま夏を迎えました。

挿した時期が遅すぎた中で枝の色合いはまだ生きている



一体何やってるんだろう(-_-;)



願わくばこの挿し木を又、接ぎ穂が出来るくらいまで生長させて
接ぎ木への再挑戦。出来るか・・。




PR

クロロシス



パウダーブルー

クロロシスが激しすぎる



別の植物みたいになっています




本体がそこそこでかいので枯れる事はまぁ、無かろうかと。





この品種、2005年に買い求めた2年生を2年間ベランダで養生
その後、ここで収穫苗としていたのに
あえなくコガネムシ幼虫被害・・・地植え苗でですわ(-_-;)


このパウダーブルーそこから採った世代交代した分
なので前例が有るだけに大丈夫か?と思ってしまう。

取りあえずは発酵油粕と僅かの硫安を株周りにパラパラと・・
埋めてきましょう。


雨、降らんがなぁ~

豊産性・・では無いVernon




ラビットアイ、早生品種バーノン

オレゴンブルーやティフブルー、バルドウィンと比較しても
幼果の肥大は遅い・・何で??




他と比較して、葉っぱの幅は若干細め




果実が詰んでいるって事も無く
パラパラと、ある意味摘み採りし易いかと。



株元には・・これは細い!



挿し穂にもなりそうにないシュート

どうせなら・・ねぇ。



結実率




6月11日に観てきた現状
Columbus=コロンバス~ラビットアイですが



順調に葉も光合成盛んに行っている模様で
株自体の生長も著しい、ありがたい事です。


ただ、バルドウィンやティフブルーの様な
ほぼ100%の結実率ではない模様です



もともとラビットアイでは大粒品種の位置づけの筈
そんなに数多くの実成を期待するのもど~かなぁ~

大量に収穫するならばそれに見合った株の生長で補うべし!

でしょうね。


隣り合わせに付いた花でも何らかの事で実にならない部分在ります



ラビットアイのイメージとしては
房成=鈴生りを、それも極大粒揃いで観たいものです。



このサイズ、あんまりやおまへんか!?



自虐ネタ専門日報と化している当ブログ


北部ハイブッシュ ボーナス
地植え苗の自作接ぎ木苗



6月11日の様子



え!??
こんなサイズ止まり?




奥にうっすらと見えるのもボーナス
こりゃぁ栽培下手丸出しですねぇ。


そのネーミングからすれば大粒を期待してしまうんですけど
これでは・・・あ・・あんまりだ(´;ω;`)




まもなく入れ替え



いよいよ冬の花に乱れが出て来ました



丁寧な切り戻ししていれば、まだ綺麗に咲く続けるだろうけど
今期はもう終了っぽいです



なので



出番待ちのペチュニア(だと思いますけど)の根付きが確実になれば
夏のベランダの彩飾ってくれるものと。

家人は買うだけ、管理人は私・・・(;´д`)トホホ。

新梢




実生ブルーベリー、





自作接ぎ木の新梢

出るには出たけれど、残念な(^_^;)



申し訳なさそうな小枝止まり?

本体がまだ小苗状態の中で出る新梢
これが将来の主軸?

解りません。





そう、これからこれから・・。



フライング




今年やった10数本のバルドウィン休眠枝挿し木


もう良いだろう・・と判断して




マイガーデン粒肥料を1ポットに2粒
対角線上に置いたところ、10日ほど経過で・・





たった2粒ですが、命取り?


肥料焼け?
あっちゃ~・・・

早すぎましたねぇ、たぶん。


葉の色が濃いのも有りますが




本来は十分な二次生長観られるはずなのに
今年はちょこっとその兆し有った程度、

根がどんどん張りつつあるんだろうな・・と思う外ないです。

Carolineblue



接ぎ木 Carolineblue = カロラインブルー



葉っぱがツンツンと逆立つような光景は毎年の事
実はこの苗木に見える葉っぱはこの画像2カ所のみ





健康そうに見えるこの部分以外は枯れ枝の如く
不調の波が押し寄せてきます・・・。



Earliblue


接ぎ木 Earliblue = アーリーブルー





ガク片が赤く染まる、個人としては好きな姿

まだ接ぎ木して3年目なので小苗の部類





クモの巣まみれになっております。



お~!天気

ブログ内検索

Tigers news

powered by プロ野球Freak

最新コメント

[07/03 ゆけゆけ猛虎]
[06/04 D]
[03/02 ゆけゆけ猛虎]
[01/20 きりきり]
[01/12 Reveille]
[08/15 urcfndvwec]
[08/14 uxewlcdbvb]
[05/07 afxvivdaio]
[02/09 ひかりのおっちゃん]
[02/08 ひかりのおっちゃん]

カテゴリ

カウンター

プロフィール

Copyright ©  -- ぴんのブルーベリー趣味栽培日報 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]