忍者ブログ

ぴんのブルーベリー趣味栽培日報

継続は力なり。 日々のBB栽培、趣味として記録他の綴りもこのブログでの日々の定期更新終了、今や自虐ネタの趣味栽培ブログの不定期更新

   

例年通り好調 Baldwin

前の日報ではティフブルーのひどい裂果書きました


で、この日報では管理人イチオシのバルドウィン

あれだけ裂果していたティフブルーが嘘の様な



この時期では殆どが残り福状態
それでも極小粒になる事は無く
裂果も極少で収まりそうです


畑には原則一品種一本でやって来ましたが
このラビットアイ畑にもう一本バルドウィン植えます
収量を増やす為に。


ブログにお越し下さる諸先輩方はバルドウィンをどう見ます?
是非ご意見聞かせてください









PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by 亜果樹
  • URL
  • 2013/08/29(Thu)22:00
  • Edit
晩生のバルトウイン、私も好きですが、成り過ぎがちょっと困りますね(^^ 又ブルームが少ないですか。
なり過ぎて樹高が足りないのが更に枝が垂れますから支柱が大変ですね。
まあ欠点はそんなところですが豊産で摘果が上手く行けば大粒ですから良いですね。
私も2本植えています(^^

  

Re:無題

  • by ぴん  =  Pin
  • 2013/08/29 22:41
亜果樹さん
>成り過ぎがちょっと困りますね(^^ 
その辺は他の品種が裂果激しい事から、総量で上手く行きそうにコントロールできる品種やと思います(笑)

≻又ブルームが少ないですか。
ティフブルーみたいに真っ白なんて事は全くなく、どちらかと言えば黒っぽく見えますわ。

>更に枝が垂れますから支柱が大変ですね。
それも観るたびに「見事!」の一言に尽きますよ(^_^;)


>私も2本植えています(^^
やっぱり
>  

無題

  • by はっぱ
  • URL
  • 2013/08/30(Fri)14:04
  • Edit
バルドウィン、粒は甘くて房状になりブル-ム少なく濃い色が
葡萄のようです。
おまけに幼果の赤が際だってきれいと思いませんか。
垂れ下がるの見ると嬉しくて支柱のやり直しは苦になりません。
強健さもあって、非常に頼もしい品種ですね。
これが熟してくると毎年もう最後だな~と思います。
普通のは収穫毎に小粒化ですが、今年は最後まで大粒でした。
皮が薄いのは良いのですが、欠点は摘み取り時に果口が裂けて
傷みやすくなります。
最近果実販売をして気づきました。
オニ-ルも同じですが摘み取りには注意がいるようです。

Re:無題

  • by ぴん  =  Pin
  • 2013/08/30 17:58
>バルドウィン、粒は甘くて房状になりブル-ム少なく濃い色が
>葡萄のようです。
>おまけに幼果の赤が際だってきれいと思いませんか。
>垂れ下がるの見ると嬉しくて支柱のやり直しは苦になりません。
はっぱさん
はっぱさん
>強健さもあって、非常に頼もしい品種ですね。
そうそう、本当にそう思うんです。

>これが熟してくると毎年もう最後だな~と思います。
今年も他に遅く熟すのが有るなかでダントツの実成です。
花火大会の最後の打ち上げ花火のような・・・(笑)

>摘み取りには注意がいるようです。
摘み採りした後はすぐにジャムしますので、日持ちは考えていないんです。
生食はほとんどしません。
なので気づかないんですよねぇ。
指を熊手の様にしてごっそりかきとりますので細かい事まで気が回りません(恥

お~!天気

ブログ内検索

Tigers news

powered by プロ野球Freak

最新コメント

[06/04 D]
[03/02 ゆけゆけ猛虎]
[01/20 きりきり]
[01/12 Reveille]
[08/15 urcfndvwec]
[08/14 uxewlcdbvb]
[05/07 afxvivdaio]
[02/09 ひかりのおっちゃん]
[02/08 ひかりのおっちゃん]
[02/07 ひかりのおっちゃん]

カテゴリ

カウンター

プロフィール

Copyright ©  -- ぴんのブルーベリー趣味栽培日報 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]