忍者ブログ

ぴんのブルーベリー趣味栽培日報

継続は力なり。 日々のBB栽培、趣味として記録他の綴りもこのブログでの日々の定期更新終了、今や自虐ネタの趣味栽培ブログの不定期更新

   

全貌 ~ OregonBlue

防鳥ネット外したことで、一番背の高いオレゴンブルーが姿現しました

f88a48f0.jpeg

樹形はまとまり易い直立性、
一番上には花芽が無かったのでそのまんま
本来なら背伸びしても届きにくい高さでは、
摘み採りもしんどくなること請け合いです(^_^.)

ただ、ラビットアイは3m程にもなるのも有るって事ですから
まだ小さい部類の苗木ですので
基本的に夏の生長期には緑枝挿し木したいが為の採枝以外は
夏季剪定などは一切せずに推移

これでも昨年から変わらないサイズ
これが限界ならこの休眠期、またノコギリの出番で
全体を整えます



で、オレゴンブルーだけではなくて、他の苗木にショック与えると同時に飛び交います

67df54e5.jpeg

小さな蝶々・・。 害虫でしょうが。

ヒラヒラと飛んでは葉っぱに乗っかる
何でしょうねぇ。





 
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by kattu
  • 2012/09/16(Sun)19:34
  • Edit
オレゴンブルー、奇花な以外は評判が良いようですね。
九州もREや接木じゃないと地植えは難しいので導入を検討中ですが、ぴんさんの感触はどうですか?
虫はアオバハゴロモの成虫だと思います、幼虫は白い綿が枝にまとわりついた様な感じです。
Berryさんによれば「害は少ないが大量発生すると樹勢を弱らせる」様です。

Re:無題

  • by ぴん  =  Pin
  • 2012/09/16 21:28
kattuさん
>オレゴンブルー、奇花な以外は評判が良いようですね。
評判が良いのかどうかは他の方の栽培報告が無いので。。。不明ですが、少なくとも我が家では不安定さはあるものの、大まかには残す品種になります、枯れさえしなければですが。

≻地植え・・・ぴんさんの感触はどうですか?
我が家実家の畑の地植え苗で接ぎ木苗としているのは7品種8本だけです。
オニール・ブルーヘブン・スパータン・カロラインブルー・レカ・プル・ビロキシー
接ぎ木苗で枝(軸)の更新をど~するか迷うところです。
ハイブッシュ系の多くが自根苗ですが、当地では良いのか悪いのか、枯れもせずに毎年実が成るようになってきて、冬剪定などは何も考えずに適当に切れます。
ただ、真夏の暑さはハイブッシュ系には辛かろうと思うようになりました。
九州などではその点如何ですか?



>虫はアオバハゴロモの成虫・・大量発生すると樹勢を弱らせる」様です。
今、ネットで検索しました、まことその通りの画像です。
どんな薬剤でも簡単に駆除できる程度の弱さらしいですが。。。
でも・・害虫の事をよく解りますね、感心します。
何時も見慣れないものを見つけては(これはなんや??)でおしまい、これじゃぁあかんですね(・_・;)
おおきに!

お~!天気

ブログ内検索

Tigers news

powered by プロ野球Freak

最新コメント

[07/03 ゆけゆけ猛虎]
[06/04 D]
[03/02 ゆけゆけ猛虎]
[01/20 きりきり]
[01/12 Reveille]
[08/15 urcfndvwec]
[08/14 uxewlcdbvb]
[05/07 afxvivdaio]
[02/09 ひかりのおっちゃん]
[02/08 ひかりのおっちゃん]

カテゴリ

カウンター

プロフィール

Copyright ©  -- ぴんのブルーベリー趣味栽培日報 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]