忍者ブログ

ぴんのブルーベリー趣味栽培日報

継続は力なり。 日々のブルーベリー趣味栽培がメイン。いずれは虎の日本一を夢見てのブログディスク容量一杯まで後僅かの不定期更新

   
カテゴリー「南部ハイブッシュ シャープブルー」の記事一覧

花殻




例年変ることなく強靭さ見せるシャープブルー
ハイブッシュ系畑では数少ない樹齢14年目の自根苗

今年も




これで大粒揃いだと摘み採りが楽なのに・・







この品種特性
花殻が着いたまま肥大中



怖い蜜の味って事で取り外し。








まだ色付き果実は無い模様







PR

枯れはしないけれど。


シャープブルー





良い結果枝にポツンと一つ二つの花芽
中々そんな光景には出会わず

細かい枝がそこここに密集し

やがては多くの花芽を摘み採る事に





果実は中粒なれど花芽が大きいのは
豊産性の誇示?







咲きそう・・Sharpblue

毎度の事ですがシャープブルーの花芽が和らいで・・



本来が低温要求の少ない品種
ちょっとでも暖かいと感じる日が有るならば
即開花!・・やと困るんですが、、





左の画像、一部アップが右の画像

中央下辺りの花芽、蕾を通り越して咲きそうな勢い。


まだまだ当地としては極寒続く時期
この撮影後に石灰硫黄合剤散布しましたが
この部分の花芽はやばいかもです。




ちなみに樹の大きさは比較する対象物も無く解りにくいこって



そんなに背は伸びずに横へ横へと・・

ワザとそ~なる様に切っているって事ですが  





最強の? Sharpblue



引き続き地植え苗関連
(本当はこの日報が一番初めなんですけどね・・)



昨日の地植え訪問には手ぶらで行かす訳には行かず(笑)
また別の製材所見つけては了解を得て持ち帰り

ここは杉だけの製材所



どうぞお持ち帰りくださいと言わんばかりの・・・

小山(^_^;)




それらを畑に持って行ったついでに撮影して帰る事の繰り返し



枯れる事は無かろうと思えるシャープブルー



11日の日報に出て来ますカミールの花芽の一回りデカいサイズ
花芽の中にはこれから割れそうな?気配のものまであります




強さの雰囲気ではカミールがシャープブルーの跡を継ぐ
我が家では北部より南部が安心出来るハイブッシュ系です。


ただ、紅葉はして欲しいですねぇ
シャープブルーは年越しても汚くなった葉っぱが残る

(^_^;)










ブログ内検索

Tigers news

powered by プロ野球Freak

カテゴリ

カウンター

プロフィール

Copyright ©  -- ぴんのブルーベリー趣味栽培日報 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]