忍者ブログ

ぴんのブルーベリー趣味栽培日報

継続は力なり。 日々のBB栽培、趣味として記録他の綴りもこのブログでの日々の定期更新終了、忍者ブログの容量オーバーって言う誤算にて、続きを2014年2月にライブドアへ引っ越ししてやっています。 http://blog.livedoor.jp/pin_berry/archives/3378864.htmlへどうぞ。

   
カテゴリー「南部ハイブッシュ シャープブルー」の記事一覧

咲きそう・・Sharpblue

毎度の事ですがシャープブルーの花芽が和らいで・・



本来が低温要求の少ない品種
ちょっとでも暖かいと感じる日が有るならば
即開花!・・やと困るんですが、、





左の画像、一部アップが右の画像

中央下辺りの花芽、蕾を通り越して咲きそうな勢い。


まだまだ当地としては極寒続く時期
この撮影後に石灰硫黄合剤散布しましたが
この部分の花芽はやばいかもです。




ちなみに樹の大きさは比較する対象物も無く解りにくいこって



そんなに背は伸びずに横へ横へと・・

ワザとそ~なる様に切っているって事ですが  





PR

最強の? Sharpblue



引き続き地植え苗関連
(本当はこの日報が一番初めなんですけどね・・)



昨日の地植え訪問には手ぶらで行かす訳には行かず(笑)
また別の製材所見つけては了解を得て持ち帰り

ここは杉だけの製材所



どうぞお持ち帰りくださいと言わんばかりの・・・

小山(^_^;)




それらを畑に持って行ったついでに撮影して帰る事の繰り返し



枯れる事は無かろうと思えるシャープブルー



11日の日報に出て来ますカミールの花芽の一回りデカいサイズ
花芽の中にはこれから割れそうな?気配のものまであります




強さの雰囲気ではカミールがシャープブルーの跡を継ぐ
我が家では北部より南部が安心出来るハイブッシュ系です。


ただ、紅葉はして欲しいですねぇ
シャープブルーは年越しても汚くなった葉っぱが残る

(^_^;)










虫食いが激しいものの・・・Sharpblue



定番のシャープブルー

我が畑でも最強を誇ります

が・・




好き勝手に喰われっぱなし、





比較的綺麗なのも多いので、
何とか無事に休眠まで持って行けると思いますが



強いけれど不調? の Sharpblue




シャープブルー

葉っぱに隠れるのが品種特性・・では無い筈(・_・;)




豊産性は解ります、強いです。
花芽がすべて果実と成っても
枯れる事は無かろう・・って。



ただ、年々その実成が少なくなりつつある様な。。



木の手入れだけをする栽培も良いけれど
やはりそれなりの量の収穫確保はしたいものです。



例年6月下旬から色つき
最盛期は7月中旬、
改めて観察すれば結構遅め。



いい加減、ボサボサの状態を何とかせにゃ・・







色着き3粒 の Sharpblue


シャープブルー
幾つかが色着いていました。





何だろう?以前も書きました
イメージとしてはもっと早くに摘み採り出来る品種
そ~思っていたんですがね。




受粉がちゃんとされたのは少ないようで
本来が極豊産性品種なのに

実成はイマイチ。



その代り・・枝葉は生い茂っております。




赤味の枝肌 Sharpblue


シャープブルー



果実はそこそこの数確保出来そうですが
寒かった影響は免れません。

で、サザンによく見られる現象
初夏に伸ばす勢いの有るシュートの枝肌には赤みが差す

シャープブルーもその特性を持っています、
だから何だ!?と聞かれれば 何とも答えようが無いですが
株がそれだけ好調やって言う証拠です。





不作はSharpblueにまで


不作のハイブッシュ系にあって
何とか持ち堪えたかの様に見えるシャープブルー



それでも鈴生りとは行かず、肥大しそうにない幼果もぎょうさん見られます。


 


一塊の幼果軍団?的発生が有りませんね。

咲いている花も遅きに死した、そんな感じかもです。


カビ病 ? Sharpblue


シャープブルー

今年はやはり結実の歩留まりがイマイチです。

 

本来は鈴成り~房成りが観られる品種

それだけ着けた実の負担も何のその、
毎年そこそこの生長も続けています。



ただ、毎年この品種にはこんなのが結構目立ちます
雑草もそこそこ刈り取り
日当たりや風通しは抜群なのにこのありさま




灰色カビ病?なのか・・・

もっと摘花・摘蕾を促進させよ!って事でしょうか。
普通に付いた茶色い花殻も、このカビ病?も見つけたら取り除いてますが。






順調に開花 Sharpblue




サザン最強のシャープブルー

只今開花促進中です(^^♪




イメージとしては一番早くに咲き始めてると思うのが間違い


例年通りの開花時期と成りました。
最強品種が故、少々多い目の花を以てしても
株そのものの生長も影響少ないようです、着けすぎは厳禁ですがねぇ。。。









収穫は6月下旬~

ハイブッシュ系はやる事が早い 





開花宣言 の Sharpblue

サザンの王道品種・・・? の位置づけのシャープブルー



やっと開花です。

小苗の時には真冬、1月でも数輪咲いた記憶があるものの
次第に落ち着きが出たのか

旬に咲き始めました。




この品種位でしょうか

そこそこ着けすぎた花でも生長を阻害しない。
ハイブッシュ系の保険苗として・・・(^_^;)





お~!天気

ブログ内検索

Tigers news

powered by プロ野球Freak

最新コメント

[03/02 ゆけゆけ猛虎]
[01/20 きりきり]
[01/12 Reveille]
[08/15 urcfndvwec]
[08/14 uxewlcdbvb]
[05/07 afxvivdaio]
[02/09 ひかりのおっちゃん]
[02/08 ひかりのおっちゃん]
[02/07 ひかりのおっちゃん]
[02/04 D]

カテゴリ

カウンター

プロフィール

Copyright ©  -- ぴんのブルーベリー趣味栽培日報 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]