忍者ブログ

ぴんのブルーベリー趣味栽培日報

継続は力なり。 日々のBB栽培、趣味として記録他の綴りもこのブログでの日々の定期更新終了、忍者ブログの容量オーバーって言う誤算にて、続きを2014年2月にライブドアへ引っ越ししてやっています。 http://blog.livedoor.jp/pin_berry/archives/3378864.htmlへどうぞ。

   
カテゴリー「南部ハイブッシュ エイボンブルー(終)」の記事一覧

好調みたいです ~ Avonblue

台風続きの昨今、
当地でも警報やら災害情報などが頻繁に出ましたが
有難い事に被害は有りませんでした、
が、暫くは雨降りは不要です(・_・;)


本来は豪雨となるのがこれからが本番
ややこしい場所には踏み入れない事です!


皆様の所では如何ですか?
充分ご注意ください。












エイボンブルー、春にupして以降の様子です。

ほぼ枯れ木状態で春を迎えた時期からは
賑やかに生い茂り、新梢もどんどん出ています

b1e6319c.jpeg







横から見れば・・・残念ですが、、
地際からではなくて上の枝から伸ばしている新梢が目立ちます

dcb37fe5.jpeg


何故か既に盆栽仕立て。。。(・_・;)








接ぎ木苗じゃなくて挿し木ばかりするのか・・
管理人自身も解らずですが

今年伸ばすであろう枝から選別して、来年春の接ぎ穂にします。

2f442c3c.jpeg


それともこのまま自根苗を畑に・・・植えつけるか。。。。





当ブログのプロフィール画像は、
このエイボンブルーの果実、


bb5e63e7.jpeg

見た目綺麗でしたので・・・つい


 
PR

開花情報~記録としてのup

エイボンブルー、開花していました・・(していました?)

4e18ea28.jpeg

2008年 4月 4日
2009年 3月18日
2010年 3月28日
2011年 3月31日
2012年 4月 9日


ベランダでのエイボンブルーは本来3月開花は正常なのか・・



今年の春、度々の寒気で?
咲く花も変形したり割れたり・・・トホホです 




 

もうすぐ・・・ Avonblue


系統としては
サンシャインブルーがベランダからなくなり、
挿し木ミスティーはまだ小苗、


早咲きのサザンハイブッシュ系では残りの一つ
エイボンブルー、あと1週間か10日前後で開花か・・・




この親の
昨年は4月7日が開花


451aeb6a.jpeg


夜間の冷え込みは言わずと知れた盆地ですのでキツイものがあります。

ただ、昨日のそこそこの気温も風が無いもので
心地良い日和でしたので開花促進に一役買う塩梅みたいです。



以前に行った、余計なつぼみは摘蕾って事で

ddab9c70.jpeg



採った跡が・・・食われたように見えなくもない(^_^.)


これで収穫するのかと言われれば、そんな事はない、
花粉飛ばしの練習させるだけです







他にもサザンとして開花待ち苗が有るんですが・・・
up出来ないって言うジレンマ(^_^.)






どうもパッとしたネタが無いもので。。。




 

いずれは収穫苗に~Avonblue

2009年5月、
いい感じで実成を迎えそうな光景のエイボンブルー

f695532a.jpeg


この頃は当然の如く片っ端から挿し木していました。


これだけいい感じで収穫出来るのなら保険保険・・南無阿弥陀仏・・・念仏ですわ(^_^;)



この一月後に

56f98cf2.jpeg



上の10号親苗が他所に貰われたのが昨年末、

この挿し木苗がようやく7号に上げています

3a666477.jpeg


枝数は寂しいですが、その分着いている蕾も殆ど摘蕾
これまで毎年見ていますから不要です。


c643728a.jpeg



全体写真の左側の枝だけup

やがては自作接ぎ木作りして畑にもって行けば
ブルーインパルスのブルーヘブンみたいな収穫頭になるやも

期待はしますよ。。
 

紅葉せず・・剪定 ?  ~ Avonblue

昨日の壁の掃除はこの後にやっています。




大苗が無くなり、その子供のエイボンブルー

未だ紅葉せず・・です。。。 兆しは有ります。


d98de7f9.jpeg

面倒な事に、多くの花芽と短い枝。

7号菊鉢
今年の生長も一気に伸ばすシュートの発生が有りそうな・・無さそうな^_^;






全体には・・ちっこいです。


730e04be.jpeg


剪定必要な苗と思うか・・放置したままで経過観察するか・・

何せ、落葉どころか紅葉もしていない、
しかし、今の時期は休眠期。







ヒマだとやはり手が出ます・・悪魔の手?

2135a98c.jpeg






あ~ぁ~

切り始めたら・・・辞められない止まらない・・・ 



 

これを収穫苗に・・ ~ Avonblue

7号 エイボンブルーです

573f0e44.jpeg

先日の「うっかり忘れた水遣り」で書きました小さな新梢
何とか持ち直したものの

全体には 「雑草だろう??」 と言われても仕方の無い姿です。

親は既に親戚に貰われ、これからはこいつを!
大苗に仕立てる訳です。

このまま来年初夏まで引っ張って
いずれは10号鉢へと・・。









親同様の花芽の数の着き方は当然ですわ。

86ed221a.jpeg


ミスティーやサンシャインブルーの親だから当然!って事です。

4cd48c08.jpeg

本音はこのエイボンブルーの穂を使って接ぎ木苗作れば
地植え苗に有るようなブルーヘブンみたいに
大いなる収穫目指せるんじゃないか?と思う今日この頃(笑

 

危ない・・あぶない・・Avonblue

先頃まで暖かな日が続き
潅水も小鉢に関してはほぼ毎日やっていましたが
そろそろ涼しい日々が続く様になって来ました、ねぇ。







管理人の 【油断】 自己責任ってよく聞きますが
今回はまさしく!

2011.11.09.JPG


差し上げる予定の大苗の方ではなく
手元に置いておく予定の7号鉢のエイボンブルー
固まっている枝は何てことない様ですが
最近伸ばした新梢が・・・萎れております。


涼しいといってもブルーベリーにとっては根を伸ばせる気温でしょうか、
葉っぱからの蒸散も盛んになされているようです。


好調な苗  ほど  水不足に陥る 

つまり、管理人の 【管理】 が行き届かず・・って事です。



皆様も・・・気をつけませう




 

葉っぱの大きさ ~Avonblue

昨日で当県被災地へ派遣されていた自衛隊員、延べ11000人が撤収となりました。


険しい山間の中での活動、新聞報道で読むにつれ
頭の下がる思いでご苦労様でした、と言いたい。

















毎度upしていますエイボンブルー

左、10号。      右、その子供の7号。

c81f2ed1.jpeg

大きい方を何方か、又は近所に貰われる予定です(^^♪


ベランダではまた右の小苗の育苗へと様変わりですよ。






大きいほうの葉っぱ

68e26b5c.jpeg 6e474ede.jpeg


葉っぱの大きさは変わらないように見えますが
指の大きさからすれば一目瞭然。

左は今年初夏から強く伸ばしたシュート先端の葉っぱと花芽
右が昨年までの収穫していた部分の名残


何時までも昔の枝葉を残すのも不都合が有るだろうと思いながら
やがては貰い手の管理次第と成ります。




残しす小苗、7号エイボンブルーを真上から見ました

b4ccb61e.jpeg

所狭しと茂っております。
来年は10号かなぁ~ 

およそ解っていた事 ~  Avonblue

 エイボンブルー、ベランダにだけ栽培している品種
多分これ位の高で推移すると思いますので、
サンシャインブルーと共に場所的栽培そのものには扱い易い品種です。


格好悪い姿ですが・・・

8cc12442.jpeg





防鳥ネット、いずれ外す時期が来た時に伸びた新梢傷めそうです。

c6250ddd.jpeg

これじゃぁ折角来年使いまわしの為に防鳥ネット
リサイクルしようと目論んでいるのに・・・切るハメになるやも・・。








予想はしていました・・・考え足りずの管理人(ーー;)









殆どの果実はまだ幼果の段階

f7ea4309.jpeg


色着き確認日、記録載せておきます

2008年6月6日
2009年6月6日
2010年6月6日
2011年6月8日
今年もそんなに変わらない日みたいです。

7c19cf00.jpeg fae72b3c.jpeg



現状がほぼ一本仕立て、主軸が一本で何年持つのか・・

出て来る新梢は細いし・・

4ae0d1f6.jpeg

これを太らせて主軸に???出来るかな 

お~!天気

ブログ内検索

Tigers news

powered by プロ野球Freak

最新コメント

[03/02 ゆけゆけ猛虎]
[01/20 きりきり]
[01/12 Reveille]
[08/15 urcfndvwec]
[08/14 uxewlcdbvb]
[05/07 afxvivdaio]
[02/09 ひかりのおっちゃん]
[02/08 ひかりのおっちゃん]
[02/07 ひかりのおっちゃん]
[02/04 D]

カテゴリ

カウンター

プロフィール

Copyright ©  -- ぴんのブルーベリー趣味栽培日報 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]