忍者ブログ

ぴんのブルーベリー趣味栽培日報

継続は力なり。 日々のBB栽培、趣味として記録他の綴りもこのブログでの日々の定期更新終了、今や自虐ネタの趣味栽培ブログの不定期更新

   
カテゴリー「北部ハイブッシュ インパルス〰ブルーヘブン」の記事一覧

紅葉⇒落葉後花芽だらけ Bluehaven

暖かった11月、

30日のハイブッシュ系の接ぎ木ブルーヘブンの葉色

0757a768.jpeg

綺麗とは言えず、このまま落葉してしまうのかと思いきや





12月14日、ほぼ半月経過した処で

7e04ac6c.jpeg

それなりに綺麗 





接ぎ木苗って事で
自根苗とはちょっと違う進行状態の「遅め」は有るだろうと想像は出来ます。



で、19日には一気に「枝」

4649b7ad.jpeg


エイボンブルーやミスティー、サンシャインブルーの様に
一つの枝に列を成して花芽が着く、



ブルーヘブンはそんな品種ではないものの

細かい枝先、太め・長めの枝先全てに花芽
摘蕾は当然するものの
本当に・・・・接ぎ木苗って何処で切れば良いのか迷います。



 
PR

紅葉は12月第二週? Bluehaven

昨日のノースランドの紅葉は丁度見頃でしたが
接ぎ木苗のブルーヘブンは

30e65ed6.jpeg


枝ごとに色合いが違うなんて事も無く
鮮やかさがイマイチだと思っても紅葉見頃までまだ時間掛かりそうです。

昨年の記録では11月25日で紅葉真っ盛り
一昨年では12月8日でまだ緑色の葉っぱが多い状態

daad1213.jpeg 1214f668.jpeg

花芽の膨らみもそこそこ目立つ、そんな暖かさが際立った11月でした。


なんやら・・葉っぱの小じわも目立つような・・(^_^;)

 

まだ収穫続く~Bluehaven

 ブルーヘブン、インパルス苗ですが
結構長い期間に渡って収穫続いています。
悪く書けば・・・・・・・ダラダラと続く摘み採り
良い様に書けば・・摘み採りの楽しみが長期に渡って続く品種






6月27日に始まったそれも、


ef5dc14b.jpeg





7月20日で終わりになりました。

72cce954.jpeg

まだ色着くのが遅い粒が幾つか見え隠れしていますが
それらは次回の畑手入れの時のつまみ食いに残しておきます(^^♪


今年も充分な収量と旨さと・・・ブログ日報のネタ提供に貢献してくれました。

この品種の強さか接ぎ木苗って事なのか
毎年ありがたい品種です。
 

今年も良い実成 ~ Bluehaven

 ブルーヘブン、今年も安定した収穫見込めます。





6月最後の日報は7月へ向けての景気付け!
猛暑の中の・・・暑気払い?^_^;

bfc84321.jpeg

当初知らなかった柔らかい目の枝質
翌年から房成果実が垂れ下がらぬように太い目の枝にだけ花芽残し
何とか水平を保っています、










手で受けてみますと

94f0ce84.jpeg

年々樹勢高まってきているだろうと思える大粒、
当初はこんな迫力無かったです。










ef5dc14b.jpeg

主軸から出ていた小枝、花芽の書き取り忘れたようで
垂れちゃいましたが、まぁこれでもありがたいジャムの材料♪

当日は、このヘブン全体の3割程度の摘み採り、
残りは7月4日以降・・時間有ればってことです。
 

まさしく皮算用の極み ~ Bluehaven

 昨日のジャム瓶の数、まぁいい加減な数ですが

ハイブッシュで毎年充分な量の確保が出来るブルーヘブン
これが有るから必要なんですよ  

6403d47f.jpeg

塊りは本当に見た目が「房」です。

まぁ、あえて残していた花芽の位置にもその作為が見え見えです(恥




69db0dee.jpeg



これでも着いていた蕾の1/10程度です。

でも充分な量はやはり接ぎ木苗って事で安心感有ります。



その内・・・アリだらけだろうなぁ・・・
 

幼果・・・今年も房成気配 Bluehaven

 ブルーインパルスのブルーヘブン

毎年良い実成で「余は満足じゃ!」です^_^;


現状の画像、記録としてup


7aa57a4e.jpeg

房成は良いとして、その中でも固まりで花枯れも見られます。
まぁ大勢に影響は無いかと安心しきっていますが・・ど~なんでしょう??



489ec70c.jpeg

早くから肥大し始めている幼果は開花も早く完璧な他家受粉完了なんでしょう!
嬉しいですねぇ(^^♪


0c6cb9a3.jpeg


房成になる宿命、ガッシリした枝に着けないと、その重みで垂れ下がる事この上なし!


ebc6700e.jpeg

管理人としては見た目も頼もしい品種です。




念のために来年接ぎ木苗作るか・・・(^_^.)

房成情報 ~ Bluehaven=BlueImpulse

ベランダの苗木はお念仏の如く
「養生・・・養生・・・無理させない・・」

唱えながらの恐々栽培








そんな苗木が有る中で
毎年収穫三昧????の樹







 このブルーインパルスは俗に言う 「当り!」 だったのだろうか・・。


収穫には事欠かない苗木となっていますブルーヘブン
今年も完璧な房成が期待できます。


cb7bf736.jpeg










2年前、この地で始めて収穫体験した当時
果実の形状がほぼ球状

2009.07.03.JPG


それが昨年では扁平に成りつつありました。

1650975d.jpeg


房成、その重さで枝がしなるの防ぐ為
ガッシリした枝にだけ花芽残しています。




大図鑑の通りで樹勢高まるに連れ、扁平になる品種みたいです。
年々安定した勢いを保たせる事が出来る管理・・・はしていませんが(^_^;)



今年もまた

bb251ae1.jpeg
楽しみです。
 

接ぎ木苗の剪定

タイトル通りですが  ・・  難しいですわ。

考えすぎなのか、地際から新たなシュートを期待なんて出来ませんし
シュートの更新って。。。新たな強いシュートが生えてこなければ
ずーっとこのまんま??って事なんですよねぇ??


で、現状のブルーヘブン~ブルーインパルスです。

株元

7b7b92ab.jpeg



切れないです・・・何処を切ればいいのやら・・。

小枝ばかりを切り取ってお茶を濁す。。そんな行動だけで精一杯。

3c2b2466.jpeg

ちょっと空いた感じが見られますか・・・。ホンのちょっと。

接いだ直上から強いシュート3~4本出てくれませんかね(笑
 

接ぎ木苗の枝の更新は??

クリスマスなんてお構いなし!

昨日の地植え苗作業日報続きます。







場所は変わってハイブッシュの畑
収穫頭のブルーヘブン~ブルーインパルス苗です

やる事は同じ

125c5632.jpeg

昨年、この位置に植え込んでからも変わらない収穫量


ただ、枝・シュートの更新がどの様に判断すれば良いのか
この苗木見るたびに考えてしまいます。

9dee2cc5.jpeg

接ぎ木苗ですからヘブンの新たなシュートが地際から出る
期待は出来ないことから

上のどの部分を生かすのか。。。って事です。



株元では
多分接いだ部分でしょうか、、

5e8ae66a.jpeg

上の様子からするともっと太ってくれても良いのに・・って


万が一の為に全く作っていなかった保険、今回の剪定で
幾つかやっておきます。

お~!天気

ブログ内検索

Tigers news

powered by プロ野球Freak

最新コメント

[07/03 ゆけゆけ猛虎]
[06/04 D]
[03/02 ゆけゆけ猛虎]
[01/20 きりきり]
[01/12 Reveille]
[08/15 urcfndvwec]
[08/14 uxewlcdbvb]
[05/07 afxvivdaio]
[02/09 ひかりのおっちゃん]
[02/08 ひかりのおっちゃん]

カテゴリ

カウンター

プロフィール

Copyright ©  -- ぴんのブルーベリー趣味栽培日報 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]