忍者ブログ

ぴんのブルーベリー趣味栽培日報

継続は力なり。 日々のBB栽培、趣味として記録他の綴りもこのブログでの日々の定期更新終了、忍者ブログの容量オーバーって言う誤算にて、続きを2014年2月にライブドアへ引っ越ししてやっています。 http://blog.livedoor.jp/pin_berry/archives/3378864.htmlへどうぞ。

   
カテゴリー「北部ハイブッシュ インパルス〰ブルーヘブン」の記事一覧

切る枝が・・無い  BlueImpulse~ヘブン

キャンプイン!




いやぁ・・球春です



今年こそは・・
こ・・今年こそは



スカッと打ち勝つゲームばかり観たいものです



終わってみればこの一ヶ月が一番盛り上がったなぁ・・
等という事に成らぬよう、


たのんまっせ!

















ブルーベリーは自虐ネタです

2006年11月に買い求めたブルーインパルスのブルーヘブン




2011年までは素晴らしい収穫もたらせてくれたものの


今じゃ地際からの新梢など全く出ず




白色の部分全てが畑に植えた当時の枝(軸)

新梢などが出たとしても高さ中途の位置からほんの僅か。



先日のカロラインブルー接ぎ木苗だと、
まだ3本の、やや新しいシュートに今後の運命を掛けられる訳ですが、
このヘブン接ぎ穂は計算すると
接いで10年くらい経っていますかねぇ。




運命を託す新梢が無い・・・


ここで東農大の資料見れば

接ぎ穂とて、
やがては生産力も数年で衰弱と書かれています。

更新するには・・・

やはり台木からのサッカーとか (・_・;)




古い枝からはお馴染みの短い結果枝ばかり、


今期の収穫は諦めて
この休眠中にバッサリと適当な高さでの強剪定としますか、、。







サッカーの利用は
以前、乙さんが書かれていた様な・・




PR

不調丸出し ~ Bluehaven

9月です!
気持ちだけでもちょっと涼しい気がします、
夏中壊れていたエアコンが3日、新品に変わります!!(^^)!

冷暖・ドライ、それだけの機能で、他には何もなし
壊れたのは20年間使っていたもの、
電気代は結構安くなるようです。







さて、先日の地植え苗訪問ですが
自虐ネタの
ブルーインパルスのブルーヘブン





昨年までは年々樹勢も着き、
葉っぱも多く、正に勢いがそのまんま果実に現れた年を送っていました

1297ce7b.jpeg fb1f410f.jpeg

こりゃぁ良い感じ(^^♪ と


・・・

・・・

・・・



・・(・_・;)















絶好調宣言していたのが嘘の様な・・・絶不調

70278601.jpeg








先日の草引き時点での撮影


8cbe755b.jpeg       f89338d6.jpeg

収穫時期からずっとこの調子、かつての勢いは何処やらへ、、
まるで 虎  そのものです(ーー;)


地際の軸は

d367501b.jpeg



何がど~なっちゃったのか、この冬に他の不調苗と共に
掘り上げて検証します。。








梅雨明けからの雨降らずで枯れそうなのは昨年末に植えた一つだけ


先人の真似だとしても40cm積み上げた自己流のヒノキ皮チップマルチ
そこそこ根が張れば雨が無くても大丈夫な様ですが
設備が無いだけに綱渡り的栽培


ぺしゃんこになる事から毎年のマルチ積み上げ必須です。



 

今年はイマイチ ~接ぎ木Bluehaven

昨年まで収穫頭だった・・ブルーヘブン
地植え苗にする時に当初から植えていたブルーインパルス苗ですが
今年は様子が違います。

長期に渡って熟す品種ですから
当初の果実は鳥被害、当日摘み採りしましたが
20日前後にも相当量摘み採り出来るはずです。

5ae76f8d.jpeg c8f77138.jpeg


ただ・・
これまでムリさせちゃいましたかねぇ

実着きがバラバラ・・。
房成りが当たり前と思って入り管理人としては
先日のレカ同様に何かの障害かもです。


昨年の絵、下の画像の様に
樹に勢いが有り絶好調のブルーヘブンは果実が扁平化する

fd3dad05.jpeg


今年はそれを確認した昨年からは見違えるほどの球形、


大した剪定を5年もしない接ぎ木苗で
今年あたり一年棒に振るのを覚悟の上でやってみましょうかねぇ

ただ・・・・ 接ぎ木苗の強剪定って、切る場所解りませんわ(・_・;)

今年も・・当然の豊作~Bluehaven

ブルーヘブン
地植え苗にしてから文句無の豊作続き

88c8e842.jpeg

ブルーインパルスにも接いだ部分の加工状態で
「あたり外れ」なんてのが有るんですよねぇ、たぶん。


収穫は一気に!とは行かず、ダラダラと長期にわたり
次々に完熟を迎えます。

その途中にもアリやらコガネムシやらに喰われっぱなし

今の時期にも

86ecd5ee.jpeg

あちらこちらでオトシブミ・・・

大勢に影響はないと放置です。




 

記録としてup ~ Bluehaven

ブルーインパルスのブルーヘブン

今年も大いに期待するところです。

5829cd82.jpeg ec608fef.jpeg



 

千里の道も・・・・Bluehaven




地植えでブルーヘブン(ブルーインパルス)が一押しの生長見せていますので
これまでに作らなかったブルーヘブンの保険苗

昨年真夏に緑枝挿し木してあります。

日付見れば・・・お盆挿し 






生長の良いと思われた苗はすでに12.0cmポットへ
停滞気味?と思った苗は7.5cmポットのまま。。


fd9800ed.jpeg f9e8a0cd.jpeg


接ぎ木苗作った方が世話無いですが、そこはそれ
基本挿し木って事で。


まぁこんな小ささは管理人の王道(^_^.)






いずれは

こんな感じに

4afbabbd.jpeg


 

紅葉⇒落葉後花芽だらけ Bluehaven

暖かった11月、

30日のハイブッシュ系の接ぎ木ブルーヘブンの葉色

0757a768.jpeg

綺麗とは言えず、このまま落葉してしまうのかと思いきや





12月14日、ほぼ半月経過した処で

7e04ac6c.jpeg

それなりに綺麗 





接ぎ木苗って事で
自根苗とはちょっと違う進行状態の「遅め」は有るだろうと想像は出来ます。



で、19日には一気に「枝」

4649b7ad.jpeg


エイボンブルーやミスティー、サンシャインブルーの様に
一つの枝に列を成して花芽が着く、



ブルーヘブンはそんな品種ではないものの

細かい枝先、太め・長めの枝先全てに花芽
摘蕾は当然するものの
本当に・・・・接ぎ木苗って何処で切れば良いのか迷います。



 

紅葉は12月第二週? Bluehaven

昨日のノースランドの紅葉は丁度見頃でしたが
接ぎ木苗のブルーヘブンは

30e65ed6.jpeg


枝ごとに色合いが違うなんて事も無く
鮮やかさがイマイチだと思っても紅葉見頃までまだ時間掛かりそうです。

昨年の記録では11月25日で紅葉真っ盛り
一昨年では12月8日でまだ緑色の葉っぱが多い状態

daad1213.jpeg 1214f668.jpeg

花芽の膨らみもそこそこ目立つ、そんな暖かさが際立った11月でした。


なんやら・・葉っぱの小じわも目立つような・・(^_^;)

 

まだ収穫続く~Bluehaven

 ブルーヘブン、インパルス苗ですが
結構長い期間に渡って収穫続いています。
悪く書けば・・・・・・・ダラダラと続く摘み採り
良い様に書けば・・摘み採りの楽しみが長期に渡って続く品種






6月27日に始まったそれも、


ef5dc14b.jpeg





7月20日で終わりになりました。

72cce954.jpeg

まだ色着くのが遅い粒が幾つか見え隠れしていますが
それらは次回の畑手入れの時のつまみ食いに残しておきます(^^♪


今年も充分な収量と旨さと・・・ブログ日報のネタ提供に貢献してくれました。

この品種の強さか接ぎ木苗って事なのか
毎年ありがたい品種です。
 

お~!天気

ブログ内検索

Tigers news

powered by プロ野球Freak

最新コメント

[03/02 ゆけゆけ猛虎]
[01/20 きりきり]
[01/12 Reveille]
[08/15 urcfndvwec]
[08/14 uxewlcdbvb]
[05/07 afxvivdaio]
[02/09 ひかりのおっちゃん]
[02/08 ひかりのおっちゃん]
[02/07 ひかりのおっちゃん]
[02/04 D]

カテゴリ

カウンター

プロフィール

Copyright ©  -- ぴんのブルーベリー趣味栽培日報 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]