忍者ブログ

ぴんのブルーベリー趣味栽培日報

継続は力なり。 日々のBB栽培、趣味として記録他の綴りもこのブログでの日々の定期更新終了、忍者ブログの容量オーバーって言う誤算にて、続きを2014年2月にライブドアへ引っ越ししてやっています。 http://blog.livedoor.jp/pin_berry/archives/3378864.htmlへどうぞ。

   
カテゴリー「北部ハイブッシュ ネルソン(終)」の記事一覧

たった一つの花芽 ~ Nelson

ネルソン

2009年2月、頂モノの枝を挿し木、
やっと花の一つを見ること出来ました。

bd5385d9.jpeg


寂しい風景ですが。。
昨年の夏に枝を採りすぎました・・・すべて昇天という体たらく・・・。




記録取りの為に一応は開花のUP

f7fe15b1.jpeg



これも摘花、養生させます・・・。

 
PR

剪定~Nelson

ネルソン、

昨日のブルーゴールドと同時に6鉢の剪定したうちの一つ。


同じく9号スリット

   前                         後

331e4625.jpeg     86a43e23.jpeg


まぁ・・大した変化も無く・・・思い切り
踏ん切りが悪いです。








過程ですが

d8aa8b1c.jpeg


昨年までのヒコバエは全てカット





斜め上から見れば

5c07462b.jpeg      78318b2b.jpeg

株元はスッキリしたものの、伸びた枝が交差している部分も有り・・ 





ただ・・・これだけの苗木に対して花芽が・・・・一つ・・たったの。

97369b96.jpeg

だから、余計に「邪魔」と思われる枝は気にせずに  



今年も「勿体ない心」が揺れ動きます

紅葉はこれから? ~ Nelson

先日のネルソン

303c85d6.jpeg

枝を頂いて休眠枝挿し木、
残った一本の現在です。

残念ながら調整はしていないのに花芽が無い。

葉っぱの色合いは
Blue Berrys room のブルーレカみたいな
赤銅色です。

f088b62e.jpeg

寒冷地仕様かと思いきや、現在の小苗段階では
結構勢い良く生長し続けてくれましたね。




他の葉っぱの部分も

ad347d67.jpeg

大きな見苦しさも観られず、下葉に強い赤味観られます。

紅葉が遅れているだけなら、年内に枝だけになったブルーベリー苗の中で
今後一際映えますが・・・・果たしてど~でしょうか(^^♪






これも・・・自根苗のまま地植え苗にしてやろうか・・



 

植え替えした結果 ~ Nelson

9月1日の日報で8月28日植え替えしたネルソン

当時も(こりゃぁ・・自殺行為かなぁ?)その後の生長に
不安は持ちつつの植え替え強行








20日の様子

07a2824b.jpeg


6号で小さいなぁ・・と思っての植え替えも今やダンマリ
もっとも、これから今季どんな生長を望むのか・・無理な話です


確認出来る花芽は・・・

c1215c04.jpeg    ac9618f7.jpeg



植え替えした結果なのか、全く見当たらず。
根鉢崩さずにやったつもりでもストレス感じているんでしょうかねぇ。

結果的に来年も生長重視決定!! 





おやまぁ・・  




 

植え替え ・・・ Nelson

2009年早春に頂いた枝の挿し木ネルソン

a1232314.jpeg

都合、5本に切り刻んで全て成功したと思いますが
何故か今残っている苗が1個、


他の苗が何処でど~なっているのやら・・





当家に残るネルソンは一本

84a591d6.jpeg

6号スリット、アルミカバー外し、
このクソ暑いさなかに植え替え決行しました。


一歩間違えば自殺行為・・・



何せ水遣りを午前中に済ませても昼過ぎにはちょっとした風でも倒れる位の軽さ
こりゃぁ植え替えしか無いだろう!と言い聞かせた管理人



2cd7abc2.jpeg

根詰まりしている事も無く、かと言って根鉢が崩れる事も無く
いやぁ、挿し穂時代から好調さを保っている奴ですよ。


画像の下、奥に見える菊鉢7号に植え替えしました、
感じとしては酷暑もなんのそのってな具合ですが

枯れ込みは一気に来ますので・・用心用心。






ネルソンってネーミングだけは許しがたい!

(^_^;)

記録取り 〰 Nelson

 Nelson=ネルソン

花は有りません、とにかく剪定したままで春を迎え
今年は本当に「株」を大きくさせる事、それに尽きます。


特徴は・・・

芽吹き〰展葉し始めるのがかなり遅かったのと
出た新梢に産毛


6faf5240.jpeg

ようやくの動き出し? Nelson

 昨年も春のお彼岸までは全く動く事の無かったネルソン





今年もその強力な性格は健在、

3334a175.jpeg


サザンはもちろん、ラビットアイも花芽が緩む時期になる今、
我が家では北部の中でも一番遅くまで休眠中なのが今年も証明されました。




よ~く見ると葉芽が「ポッチ!」と出て来ているような・・

6c3af109.jpeg       4c3462bc.jpeg


枝色はまだ赤く、本格的に動きの見えるのは先になりそうです。

花芽も取り除いて今年も生長重視、
何時収穫にまで辿り着けるやら・・・。

不調??~ Nelson

頂いた枝をせっせと挿し木、いやぁ楽しいですねぇ~



その意味でのネルソンです。
頂いたのが2009年2月が5本の挿し木に。



af1ba929.JPG      b1ae65eb.jpeg

その中で好調なものは他所様に、残りが右の苗
未だに花芽も着かず、さりとて大きくもならず



まぁ産毛(軟毛)も見える苗らしいですが
枝は・・・

16e49d05.jpeg

焼けておりますわ・・・(ーー;)

それ程に放置したまんまって事です。

何が「楽しい挿し木」だぁ~??

お怒りはごもっとも!ハイ!。




恒例の鉢の中

31e38706.jpeg

以前教えていただきました、ナメクジの卵ですねぇ、オヨヨ。。





根は

0ef51aff.jpeg

崩れない程度に張っている??のか???
根が見えません。


それでも崩す中での根が確認できましたので

df4ca672.jpeg

サイズは1号分だけ上げました。

 

この苗も地植え苗にするには程遠く
来年も我が家のベランダを狭くする要因の一つとなるんでしょう・・。^_^;

久し振りのup~Nelson

昨年8月3日以来の日報カテゴリ、Nelson = ネルソン

頂き物の枝、2009年2月挿し木で複数有ったものの
確認できるのはこの鉢のみ

b6c31237.jpeg

特に日報としてupするのを忘れていたって事じゃ・・な







忘れていました。。。(ーー;)



他にももう一本ある筈の鉢が見つけられない現状では
忘れていたんだろう!と指摘されても反論できません。



気が付けばちょっと離れた所からシュート。。

ef59f2fd.jpeg

忘れる位だから日陰の身、本来は太くてたくましい
来年の主軸と成るべきシュートも軟弱な伸び方ですわ^_^;



4d07fa95.jpeg

葉っぱは平べったくスペード形





新梢にはホンの少しの産毛

6d59a916.jpeg

光の加減でしか確認出来ない程の奥ゆかしさです。


大図鑑通りって事で、これも来年収穫できますように!  ・・・


・・・
・・

・・・



今のままじゃ無理ですなぁ(ーー;)

 

挿し木5ヵ月半 ~ Nelson

おなじみ、テルさんからの頂き物、
2月に我が家に来ましたネルソンの枝、複数本に切り分けて
2月15日に挿し木。

既に幾つかは他所様のお宅に飛び立ち
残りはこの2本。
482dda48.JPG
両極端ですねぇ(笑


左のは2次生長などは見られず・・






下の苗、小枝が左に伸びてしまい邪魔だった事と
上に伸びている小枝を確認しましたので、
この際は横に伸びた枝を切り落とし

78ce1a9b.JPG

葉っぱを沢山付けさせる行為をあえて辞めて
形にこだわりましたが、浅はかでしょうかねぇ・・。

何とか上向きの格好が保たれそうです。








これまで色々挿し木増殖しています。
でも、同じ品種の挿し木をいくつも手元に置く必要も無い訳で

いずれはどなたかに貰って頂くことに成る 〔 予定 〕 です(^_^;)

でないと・・ベランダが。



このNelson初め
Reka
Duke
Baldwin
Homebell
Sunshineblue
Gulfcoast
Beckyblue
Bonus
Chandler
Polaris
・・・

・・



超小苗ばっかり(泣

お~!天気

ブログ内検索

Tigers news

powered by プロ野球Freak

最新コメント

[03/02 ゆけゆけ猛虎]
[01/20 きりきり]
[01/12 Reveille]
[08/15 urcfndvwec]
[08/14 uxewlcdbvb]
[05/07 afxvivdaio]
[02/09 ひかりのおっちゃん]
[02/08 ひかりのおっちゃん]
[02/07 ひかりのおっちゃん]
[02/04 D]

カテゴリ

カウンター

プロフィール

Copyright ©  -- ぴんのブルーベリー趣味栽培日報 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]