忍者ブログ

ぴんのブルーベリー趣味栽培日報

継続は力なり。 日々のBB栽培、趣味として記録他の綴りもこのブログでの日々の定期更新終了、今や自虐ネタの趣味栽培ブログの不定期更新

   
カテゴリー「北部ハイブッシュ クロータン(終)」の記事一覧

廃棄 Croatan

昨日のエチョータは今後数年間の様子見としました。


似た様な理由で廃棄と考えているクロータン
掘り出しました。

c3e6963f.jpeg

細かい枝ばかり、
その枝先に着くはずの花芽も今はほとんど見かけられず。

落果が激しい事から収穫はムリと諦めて・・・廃棄です。




なので、この後は画像無しです。
 
PR

紅葉真っ盛り Croatan

10月31日、予定通り畑に行き撮影のみして参りました、

これから暫くは葉っぱの画像ばかり続く日々です 


ここは最低気温が3度台記録していますので、
そろそろ休眠体制突入です







紅葉している品種から
クロータン、残った葉っぱで只今紅葉最盛期

03814f1e.jpeg 8e05d177.jpeg



果実同様、枝から落ちるのもあっという間みたいです。

綺麗な紅葉なのに観るタイミング外せばただの枯枝風景
果実も同じ、タイミング外してほとんどが落果。


クロータン全体が紅葉中で、後は抜き取り廃棄までこのままにしておきます。

今年で廃棄 Croatan

地植え苗にしている品種で残念ながらも廃棄する予定のクロータン





樹高1.5mで開帳性も醸し出しながらと広がりも見せる現在、

花芽がゴチャマンと着き、花もまさしく「花盛り」と言える咲き様
で、果実が完熟になるにつれて一気に落果、
摘み採りタイミング外してしまうと全く収穫出来ない年となります。


去年と今年がそ~でした。



で、先日の様子

9426c49d.jpeg  597f45c2.jpeg


これから秋生長して休眠期となる筈が・・
どうもいけません、既に休眠って言うよりも枯れ死?

紅葉や枯れ枝が目立つのはシュート5本のうちの2本
紅葉っぽくなっているのはこのクロータンだけ。





この際は、目の前に有る苗木じゃないだけに
今後も豊産性と言われて収穫出来ない年ばかりなら
栽培する意味ないって事です。



管理人に都合のいい判断ですが・・・。



 

本年初の色つき ~ Croatan

6月11日、畑見に行きました。

毎日見られれば細かい記録も取れようと言うもの
間隔が空いた状態で見に行った時の色つきで
(今年は早い・・・ or  遅い・・・)
進行状況判断は出来無い筈なんですが


クロータン、今年の苗木で一番早くの色着き

ecfff045.jpeg 7ce86ac8.jpeg

おおよその果実の大きさが解ると思いますが
ほぼ球形、ブルーヘブンは年々扁平が増す感じですが
クロータンは毎年こんなものです。。



クロータン、現時点での色つきは1割にも満たないですので
完熟をまとめて摘み採り出来るのは今月下旬頃になる見通し、


ちなみに
2009年は6月26日
2010年 6月24日
2011年 6月19日
の色つき


先述の通り、畑に行った時点での確認ですからねぇ。。
今年はやけに早いです、、何で??




まぁ早生は早生で良いと思う半面





果実の裏側、毎年疑心暗鬼になる部分

50adfb31.jpeg


 

絶好調の中にも~Croatan



ってな事で、

このクロータンもカロラインブルーに負けず劣らず
コガネムシに喰われ易い、そんな光景を毎年見ます。


85ddc055.jpeg

結実率は・・ブルーベリーの中ではトップクラスやないですかねぇ?
もし摘花しないですべての花着けたまま受粉させて結実・・・・
その数や恐ろしくも思います。



8f59d4b6.jpeg     16911b12.jpeg


時折、まとまった部分でまともじゃない箇所が有り
気になる事ではあります。


でも・・・豊産性には間違いないですね。





ちなみに
コガネムシに喰われ易いって
根ではなく、成虫が葉っぱを食すのです。






 

コガネに負ケズ・・ ~ Croatan

収穫時期がカナブン・・コガネムシとかち合う

クロータン

実着きは良いです。
その重さで枝が垂れ下がるほど、
しかし樹勢は変わらずに枝葉は展開し続ける、そんな感じ。




ただ、柔らかい?果実で落果や活動期のコガネムシに食べられる為に
汚い樹姿になっちゃいます。



今年の冬が極寒なのに枝はその性質で黄色を保っています

fe2798f4.jpeg


着いた花芽は結構かきとり、枝の先に幾つか残す程度にしています。
何とかモノにしたい品種ですがねぇ・・


617b658e.jpeg

収穫量がその間際で減るっちゅうのは考えものです。
 

短枝 ~ Croatan

先日の日報通り、今年の短い枝の発生が多く観られる樹

クロータン

7600ebdc.jpeg

勿論、クロータンの全ての枝がこんな状態やないですが
強くて良い結果枝が出ないんですよ・・。


今月でこの場所に植えつけて丸3年、
年々樹勢が高まることを期待し、来年の生長を観ます。


 

毎年がこんなものかと・・~Croatan

コガネムシ成虫の好み?
昨年、今年と果実の食害を受け易いと感じるクロータン

ただ今の頂上付近ですわ (ーー;)

8492864d.jpeg

オバケのQ太郎やないですが
寂しいもんです。。管理人に合わせなくてもエエものを・・・。

この部分、花芽はないし
他の品種よりも背が高く成った分、風当たりがきつかったのか・・です。

まぁ・・散々摘み採りした部分でっさかいに
こうなりますわなぁ・・




そんな事よりもやや下側から下葉までは

f4ff2092.jpeg







bf6b7dd9.jpeg

感じ。

そろそろ紅葉っぽくなりそうででっせ!

大まかに見ては充分な花芽の数

花は毎年綺麗に咲き誇るんやけど、やっぱしトラップ無しでは収穫量もガタ落ち
我が地植え畑の中のクロータン苗は・・そんな品種ですわ・・。

収量が伸びないとなるんやったら
ドラフトにでも掛けるかも知れまへん!




 

好調に伸びては居ますが・・Croatan

我が家のクロータン、好調に生長続けています。

収穫終わった後の今、葉っぱも活き活き??していますよ。

062577bd.jpeg

ホンの少し赤味が差して来ています。

スパータンなどはダラ~ンと垂れ下がったような葉っぱが目に付きますが
クロータンは横に「ピ~ン」と張った、いかにも元気そうな様子




5a9654e0.jpeg


花芽も少し目立つようにもなってきました、


惜しいのは完熟果実の落果やコガネムシ成虫に食い荒らされる
其れさえなければ良い品種なんですよねぇ。


まぁ、大きくなってきた苗木ですので
総体的には収穫もそこそこ安定してくれるものだろうと来年以降も楽しみです。

色着き ~ クロータン

 早生品種の北部ハイブッシュ
クロータン

早くも色着いてきました。

07c3fe4b.jpeg

毎年6月20日過ぎてからの色着き、まぁここに植えつけて3年目
これまでがそうだったんですが、今年は若干・・早い?感じです。


ec8293de.jpeg





当然、ホンの一部だけが色着いているだけで、殆どがまだ幼果段階

909f0a28.jpeg

雨が多く降り続いているおかげ??なのか
マメコガネを含む葉っぱの食害もまだ無いみたいです。

このまま無事にイケるとは到底思えず(ーー;)

お~!天気

ブログ内検索

Tigers news

powered by プロ野球Freak

最新コメント

[06/04 D]
[03/02 ゆけゆけ猛虎]
[01/20 きりきり]
[01/12 Reveille]
[08/15 urcfndvwec]
[08/14 uxewlcdbvb]
[05/07 afxvivdaio]
[02/09 ひかりのおっちゃん]
[02/08 ひかりのおっちゃん]
[02/07 ひかりのおっちゃん]

カテゴリ

カウンター

プロフィール

Copyright ©  -- ぴんのブルーベリー趣味栽培日報 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]