忍者ブログ

ぴんのブルーベリー趣味栽培日報

継続は力なり。 日々のBB栽培、趣味として記録他の綴りもこのブログでの日々の定期更新終了、今や自虐ネタの趣味栽培ブログの不定期更新

   
カテゴリー「北部ハイブッシュ エチョータ(枯れ死)」の記事一覧

パッ!と観た目は良さそうだけれど Echota

好調を維持したのは2年程度

今はサッパリ・・のエチョータ

   

これ位剪定して置けばいいだろう、と思える風情も
全く思い違いの切り方

地際から全く生えてこない実情では上ばかり
細かい枝が茂るだけ


ここに移す前に2年連続経験している一気の落果
タイミング悪く強風続きだったから、と納得するしかないか

廃棄とするには  惜しい大きさとなれば
何れは負の遺産?




PR

蓼食う虫も好き好き の Echota (^_^;)

マエケン、虎打線では歯が立たずみたいでしたね。
一流と呼ばれるエースを打ち下さねば V の文字は無いです!





秋山!スタミナ着けて
せめてマエケンと渡り合っての完投負け位に成長してくれ!
勝敗へのこだわりは来年以降でええ!




っと、強気の文言をば久々に書きました・・・。反省。

emoji












エチョータ
あっという間に半分以上色着き





苦いか?どうかはまだ味わっていません、
苦いと言うよりも酸っぱいのか甘いのかですが・・。


上の画像のupです



裂果した所にアリが集って・・・





昨年までは摘み採りタイミング外して
強風も有ってのあっという間の落果




今年は葉っぱの少ないのがネックでありますが
本領発揮は来年以降です。


いつまで養生やねんな!って。emoji

シワ・・・Echota


台風が来ているそうな
13日頃に西日本って・・

昨夜からの様なシトシト雨だと大歓迎なんですが(・_・;)







エチョータ

昨年末に移植したのが裏目
ここ最近の干ばつっぽい気象の影響受け始めました。



幼果にシワが寄っています。




移植した当年って事も有り、残した花芽も極僅か。
それでもこの光景は・・・ヤバいかもですねぇ。

ただ、他の地植え苗には全く水切れの兆候は見られず
このエチョータは他の原因?でシワが発生したのかもで知れません。


台風でこれまでの水不足を解消って
乱暴な気象は御免こうむりたいですよ。





幼果 Echota


エチョータ

前回の開花宣言からのupとなります


 

日にち2通りでupしますが
ネットが張られていないと齧られっぱなし。

移植した当年とあっては、かなりの摘蕾・摘花・摘果していますので
やはり疎らな実着きには寂しいもんが有ります。


今年の収穫では・・・全落果なんて事に成りませぬよう 

開花宣言 の Echota

エチョータ


丸みのある花が咲き始めました


 

スパータンの様な広がりはないですね。
さりとてカロラインブルーやデニースみたいな馬面でも無し。


本来のものと信じて栽培続けて早や7年目。



一斉落果さえ無ければ良いんですが。。






経過観察 の Echota




一輪確認、エチョータの開花。




数輪咲いての開花宣言となるならば・・
ちょうどこの日報がupしている頃ですわ。





大きくなった花芽 の Echota


蕾ですが、大きくなったようにUPして撮影です 
 の エチョータ







2010年3月17日





2011年4月1日





2012年4月5日




全て同じ日の記録取りならまだしも
これだけ日にズレが有れば比較検討し辛いもんですが
まぁ総合的には? 順当な進捗状況って事みたいです。



後悔するのか?Echota

昨年末に移植したエチョータ

   

先日にはすっかり葉っぱも落ちて
かなかなややこしい様子の風情を醸し出しております。
obake-kareki-sonomono-deuyan(^_^;)

(右の画像の背景に見える垂直の枝は他所の畑の雑草)


当然ながら自根苗で、
このまま結実させて、いざ収穫って言う時に
一気に落果、それが2年続いています。

タイミングさえ合えば良い品種らしいんですがねぇ。
他の品種を植えた方が良かったのか、
我が家だけの現象なのか
暫くの期間で検証中です。




この枝に着く小枝・・・小枝は




今年は期待出来ません、しません。。。




廃棄?植え替え?移植??Echota

ピートモス漉き込み作業の間、
ラビットアイ畑に植えてある5本のハイブッシュ系
これをど~するか最終判断です。




そんなこんなネタを何日にも渡って・・(^_^;)

先ずはエチョータ、
毎年良い実成、その点では文句無です。
keiさんから貰った挿し木一年生も自根苗ながら
自力有るんですかね、我が家では良い生長です。



まぁ、管理人がコマメに畑に来ていれば摘み採りも楽しかろうと思いますが

掘り上げました。


7d852319.jpeg


根の広さ(大きさ?)はフォークでなく、
スコップで根を切り取りながらの掘り上げ、
結構四方に張っていました。

粘土質だろうが何だろうが、最初に根域予想して整備したおかげです。


ただエチョータの出来る果実が
あっという間の一斉完熟、その年に収穫出来るかは
一つの掛けです。


ってな訳で不要と見なし廃棄苗!








にはやはり勿体ないので


ハイブッシュ系畑に植えてあるレベルを廃棄!

265c41e0.jpeg


トコロテン方式、・・ドミノ方式?
ここへ代わりにエチョータを移植としました。

c0aa8b46.jpeg


073e7ac4.jpeg


6e86eda2.jpeg


ちょいと狭い場所なので、思い切った剪定でお茶を濁します。
この後マルチと支柱添えて仕上がり、
花が沢山咲きますので、花粉飛ばしのお役目としてもエエです。












ここまでくれば捨てられんわなぁ(^_^;)

 

奥の手? Echota

ずっと一日2つの日報が続きますが・・・



今年で廃棄と決めている昨日のクロータンとこのエチョータ
樹高1.5~1.7m程度で横へも伸び、全体にはいい感じかなぁと思う自根苗

摘み採りタイミングが難しいって事での廃棄

持ち帰ってベランダなら目の前だから栽培出来る!
と思ってみるも・・デカすぎる。






って事で、失敗したと思い込み
そのエチョータの株元に転がして置いた自作接ぎ木エチョータ

8d2417ce.jpeg

勢いの良い枝が四方に伸びています

生きている事はずっと解っていましたが
こりゃぁこのまま掘り上げてベランダで栽培すっか!



って事の顛末・・・・。


 

お~!天気

ブログ内検索

Tigers news

powered by プロ野球Freak

最新コメント

[06/04 D]
[03/02 ゆけゆけ猛虎]
[01/20 きりきり]
[01/12 Reveille]
[08/15 urcfndvwec]
[08/14 uxewlcdbvb]
[05/07 afxvivdaio]
[02/09 ひかりのおっちゃん]
[02/08 ひかりのおっちゃん]
[02/07 ひかりのおっちゃん]

カテゴリ

カウンター

プロフィール

Copyright ©  -- ぴんのブルーベリー趣味栽培日報 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]