忍者ブログ

ぴんのブルーベリー趣味栽培日報

継続は力なり。 日々のBB栽培、趣味として記録他の綴りもこのブログでの日々の定期更新終了、忍者ブログの容量オーバーって言う誤算にて、続きを2014年2月にライブドアへ引っ越ししてやっています。 http://blog.livedoor.jp/pin_berry/archives/3378864.htmlへどうぞ。

   
カテゴリー「ラビットアイ バルドウィン」の記事一覧

植え込み Baldwin



毎日の様に日報upしているものの
今月、畑に行ったのはたった1日

今後も今年中に行く予定が無く
ベランダに有った鉢苗も数少なくなり
日報を続ける手段が・・・無くなってきましたよ。

emoji









我が家のベランダで育苗中だったバルドウィン
数ある中の一番いい生長見せた2年生を地植え苗へ植え込み





根の画像が無いのは気持ち的にも既にヘロヘロ状態なので・・



ここにはホームベルが植わっていました。

ちょっと離れたところにバルドウィンが有りますが、
隣にティフブルーとマル、オレゴンブルーやオノ、ウィトゥと
受粉には事欠かない状況かな?と思います。


先のバルドウィンと共に更なる収穫苗と成ります様にemoji





PR

最後の・・・最後の残り福 Baldwin



バルドウィン

晩生品種の意味では正解の日報となりますでしょうか
まだ残っていた「完熟果実」摘み採りです





まぁ極甘です。


元々ブルームの少ない品種
真っ白になる位のティフブルーやパウダーブルーと比較して
その意味での高級感は無いですが
粒のサイズ安定感は抜群です。



で、強靭な品種の証拠に、毎年豊作の中でも



立派な結果枝も発生し
これまた来年の収穫の保証付きって事になります。


記録として up Baldwin

あと一本が・・・
幾度となく繰り返されるこのパタ~ン

emoji


何なら今夜の神宮でバレンティン新記録の手助けでもしますか?










バルドウィン
大事に栽培し続けたい品種




ここ2年、
株元からは良い軸候補が出ないのが辛うございますが
ヒコバエが発生し続けていますので
株そのものは好調と見るべきなんでしょうか


右の画像左上隅には色着いた果実がぶら下がっていますが
既にネット外していますので
熟すと同時に鳥に捧げます



意外にも小苗っぽく見えるのは椅子が悪い(^_^.)




例年通り好調 Baldwin

前の日報ではティフブルーのひどい裂果書きました


で、この日報では管理人イチオシのバルドウィン

あれだけ裂果していたティフブルーが嘘の様な



この時期では殆どが残り福状態
それでも極小粒になる事は無く
裂果も極少で収まりそうです


畑には原則一品種一本でやって来ましたが
このラビットアイ畑にもう一本バルドウィン植えます
収量を増やす為に。


ブログにお越し下さる諸先輩方はバルドウィンをどう見ます?
是非ご意見聞かせてください









記録取り Baldwin



他のブログでのコメント通り
畑のバルドウィン、今年は早そうですよ





幼果もやや赤みになりつつあり




今年も完熟に成れるにつれ大粒に近づいて来ます

強めの夕立が4日続いた割には裂果も皆無
 emoji

収穫時期が長い Baldwin

昨夜の試合のコメントは無しって事にしてください


1強5弱になってしまう・・・・








emoji




それはそれとして

雨が欲しい・・
ニッポン全国、上手くは行かないもんですねぇ。




--------------emoji-----------


摘み採り期間が長いバルドウィン

当ブログでは収穫量は勿論
苗木を新聞紙の如く色んな活用法を駆使している品種

ラビットアイの中では管理人イチオシ





で、晩生の位置付けでも
畑では7月末か8月一周目に色着きます

これまでの記録、しつこくupです



2009年7月31日






2010年7月30日






2011年7月25日








2012年8月1日






で、先日




植え付けて5年以上経過した大苗
暑い夏だとか、雨が少ないだの多いだの
結局は例年とは変わらない熟れ具合って事に成ります









昨年のバルドウィン摘み採り終わりは
稲刈りも終わった9月21日と記録されています




それ以降に残った赤っぽい「残り福」はネット外して鳥の餌

今年も又、
すだれの様に?鈴生りの枝が垂れさがる光景見られます


 枝 ~ ?     Baldwin

いよいよリーグ戦も後半戦突入
我が25番はMVP取った事で好調維持していますかねぇ?
何だかこれから鳴かず飛ばずって事に成りやぁしねぇかい?


お祭りは終わったんで頼んますよ!

emoji
















ラビットアイで早生の品種が完熟期となりつつあります


で、晩生のバルドウィン見れば
まだそんな気配は無し。



樹自体を見れば
立っているサッカーはそのままにしておくとして
右に向けて寝ているものは流石に不要!と



emoji




・・・








今年の収量は少ない目 の Baldwin

バルドウィン

今年も「房成り・鈴生り」で応えてくれています




ちょっと暗い画像ですが
元々が幼果の段階でウィトゥやオノの様に
赤っぽく成る事は無く

このまま肥大して黄色味から赤くなり・・黒く熟する



8月に入ってからの摘み採りですが
昨年がやや無理させた感もあり
今年はあえて摘蕾・摘花・摘果を多い目にしての

これでも「養生しながらの実成」です

良い実成 Baldwin


プチ自慢の出来る日報 

バルドウィン、今年も期待を裏切らない実成となる光景です

 

各粒が安定した肥大をしていきます、
ただ、この品種は一気に全てが完熟するかと言われれば
そ~やおまへん、
ちょいと大きめの樹となっていますので、
1ヵ月かけての摘み採りとなります



樹の大きさからの相乗効果なんでしょう、サッカーも良い勢いみたいです



次回来た時にはこいつは刈り取りせずに分岐狙いの摘芯します。
自然の中で既に先端が喰われているかも知れませんが。(・_・;)




約束された豊作 の Baldwin

バルドウィン、ティフブルーと共に安心感漂う品種

 


マルの様な葉っぱが無いのも枝先の一部に見られるものの
大勢に影響はない模様です。


確実に、脱落する事無く肥大してくれる筈

 

一つだけが肥大したってのは観られないですが
それでも8月上旬以降に始まる摘み採り

順番に・・・少しずつ長い期間楽しめます、
マルがバルドウィンの最終晩に重なる様に・・。

お~!天気

ブログ内検索

Tigers news

powered by プロ野球Freak

最新コメント

[03/02 ゆけゆけ猛虎]
[01/20 きりきり]
[01/12 Reveille]
[08/15 urcfndvwec]
[08/14 uxewlcdbvb]
[05/07 afxvivdaio]
[02/09 ひかりのおっちゃん]
[02/08 ひかりのおっちゃん]
[02/07 ひかりのおっちゃん]
[02/04 D]

カテゴリ

カウンター

プロフィール

Copyright ©  -- ぴんのブルーベリー趣味栽培日報 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]