忍者ブログ

ぴんのブルーベリー趣味栽培日報

継続は力なり。 日々のブルーベリー趣味栽培がメイン。いずれは虎の日本一を夢見てのブログディスク容量一杯まで後僅かの不定期更新

   
カテゴリー「趣味のジャム作りなど」の記事一覧

ジャム作り


~ジャム作り ぴんのやり方~


上の日報通り、先日も摘み採りしてきました2.0kg




持ち帰って傷みの有る無しや虫食い、
若い果実・裂果などの選別

結局1.8kgになりましたが

殆どが完熟ラビットアイで甘そうだった事を理由に
450gのグラニュー糖使って作りました


原材料
ブルーベリー10:グラニュー糖2.5+レモン果汁少々
これだけです




鍋中のブルーベリーが沸騰始めて強火のまま20分程度煮沸





素人がその設備の無い状態で作るにはこの容量が精々、


ブルーベリー煮込み用鍋以外には
空瓶の殺菌用と充填脱気後の再殺菌加熱用の2つ














以前にもupしました便利グッズ

アツアツになった瓶を首でつかむ器具

 

これだと火傷の心配はないです。
右の画像奥に見える様に肩がちょっと出るくらいの熱湯で
軽く蓋を閉めたジャム瓶を10分加熱




取り出して直ぐに蓋を固く閉めなおして
深い鍋に5分間漬け込み煮沸を5分間






その後は自然に任せての粗熱取り

「ひっくり返して様子を見る」
なんて事される方が多いようですが
その意味が解らず。

冷えはじめればキャップが凹むことで
脱気は確認出来るもんです。




150mlと140ml、2種類の瓶に13個出来ました

内容量は満量では無いので、
その数は毎回変わりますねぇ。




今回はかなりの低糖度仕上げ
未開栓で1年持つと思うものの
開栓後のカビが心配にもなります。







PR

追加注文

エースと呼ばれし者
自ら叩き出した1点を守り抜く
5回まではそ~だったんですがねぇ(・_・;)



オールスター選出組がことごとく貧打
スランプ?

じっと復調待つのみって事ですかぁ?

救いは投手西村復活?、
ほんま、倍返し頼みまっせ!
















ジャム作り
その資材の足りない分を早い目に注文しました





キャップ(蓋)50個と
被せるシール175個一組。



ジャム差し上げた方から空になった瓶が戻ってきて
また、自家消費の空瓶も再利用って事で
キャップだけ新品にします。





昨年よりは小瓶で~ジャム瓶



日報としては9日の畑の様子がしばらく続きますが

摘み採りした果実を自宅用と実家、7/3で分け分け(笑)



7の量です
昨年とは大違いの少なさ emoji



当日に持ち帰っていますので
生食用を少し残して

生果そのままでジャム作りました



右が昨年最後に作った140cc瓶で9月製、
まだ1個残っています(^_^;)
ほぼ毎日食べて食べきれない量だったんですわ。。





今年は実成が悪いと感じ
ケチくさい事に120ccの小瓶でお茶を濁す
96個も買って・・使い切るのか??



ハイブッシュ系はあと2回程度の摘み採りで終わる感じ
7月25日頃でって事になりそうです。



その頃にはラビットアイがそろそろ・・・

良い塩梅です emoji





頂きもの

姪っ子が山陰方面へ旅行に行ったって事で
お土産を頂きました




ブルーベリーはちみつ なるものです。
販売者の所が城崎となっています

はちみつレモン みたいなもんでしょうか、
まだ封を開けていません。


能書きです

   

何にでも利用できるようです、

日頃の行いですね、叔父への感謝も忘れないって言う
人間が出来て来ました (^^♪


おおきに。





ブログ内検索

Tigers news

powered by プロ野球Freak

カテゴリ

カウンター

プロフィール

Copyright ©  -- ぴんのブルーベリー趣味栽培日報 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]