忍者ブログ

ぴんのブルーベリー趣味栽培日報

継続は力なり。 日々のBB栽培、趣味として記録他の綴りもこのブログでの日々の定期更新終了、今や自虐ネタの趣味栽培ブログの不定期更新

   
カテゴリー「北部ハイブッシュ トロ」の記事一覧

何時までもモノに出来ない品種




このブログ、続編のブログにもほとんど出てこない品種

Toro = トロ



開花です



なぜにupする回数が少ないか、


ラビットアイの畑に紛れ込んでいます(^_^;)


Onslowの傍に・・・




やがては満開迎えるこの品種

大粒を期待し続ける訳ですが
何せ苦手な北部ハイブッシュ系




2012年春の休眠枝挿し木からですから



何時まで経ってもモノに出来ない。



PR

畑より早く色付き ハイブッシュ系

スプーンの様な内側に曲がった葉っぱ




トロの紅葉真っ盛り




ベランダ鉢栽培なので地植え苗の地中とは違って
外気温の影響を受けやすい状況では早目に観られました。

多分そのメカニズムかな?と思っていますが・・。





先日観てきた畑、ハイブッシュ系が紅葉しつつあるとは言っても
まだここまで鮮やかさは出てないです




他の品種には





君、宝石の様に赤いよ・・・。








凸凹の葉っぱ Toro

この日報書いている時間は
あの半沢直樹の真っ只中。。


デーゲームで敗れた阪神、The end です

一位通過どころか二位も危うくなっていますので
巨人の優勝は当然の成り往き





短期決戦に弱い我がチーム

やられたらやり返す、倍返しだ!」と叫んでも



返り討ち




目に見えています

(>_<)





取りあえずは巨人ファンの皆様、
短い期間ですが優勝の文字に浸かってください。

















7月に5号鉢から7号へ植え替えしたトロ

順調に勢いを保ちつつ生長し続けております




大図鑑で、適地では好調な品種、
そこを外ればトロの特性が生かされず

大雑把にはこんな事でしょうか、書かれていますが
どんな品種でも適地適植が良いに決まっています


ただ、
経験して(なぁるほど・・)納得して次へステップアップしたいもの。







灼熱地獄だったこのベランダでも
トロの特性は幼苗でも丸出し



厚みのある丸い葉っぱ
アザミウマも影響していますか、凸凹が顕著


やがては地植え苗へと思っていますが
一本だけでも接ぎ木制作して置こうかと・・・


(^^♪







植え替え Toro




ベランダでの窮屈そうな鉢を見れば
昨年春の休眠枝挿し木
今は5号ですが、7号へ植え替え、この暑さの中です(>_<)




トロ

6月半ばに



だったのが




単に一本伸ばしただけですが
畑に持っていけるか?と思いつつの植え替え

ただ、今現在伸ばしつつあるシュートも




5号ってやっぱり小さいですねぇ。



用土が流れ出さない様にと水きりネット
今回は全てに施しています。



外せば、一応は白い根が見えます




7号へ。

何処まで生長しますか。。

相も変わらずのセコイ日報です








アザミウマ Toro



今日も試合をオンタイムで見聞き出来ません
交流戦最終日は 田中 マ~君  VS 藤浪 晋太郎君

昨日も1点差で負け、どうも胃がキリキリしつつあります。


スカッと勝ってもらってしばしのリフレッシュ、

21日からDeNA戦のレギュラーシーズン再突入で
抜きつ抜かれつつを外野から楽しみます 




昨日の雨量は19.5mm
半日降り続いたほぼ無風の良い雨となりました




頂いた枝、昨年春挿し木で、
今年4月13日のトロ
こいつをモノに出来るのかは今の所不明



土壌適用性、耐暑性が低いと言う様な事書かれていますので
一度やってみて、収穫までたどり着けば儲けもの的扱いとしていきます。



で、

2か月経過した先日の様子

  


見事なまでにアザミウマに遭っています。

早朝か夕方、または曇りの時に
モスピランを一度限り散布してみようと思っていますが・・。





置いているのが一ヶ所集中させた影響やとは思います。



ラビットアイはお決まりの「項垂れた新梢」はこの暑さでは当然の姿(^_^;)
ハイブッシュ共々夏越し出来るのか、いささか不安。








開花宣言 の Toro

昨年の4月、
休眠枝挿し木としては遅い時期の挿し木したトロ


日報としても一年振りの単独登場です。





当時は枝を切り分けて3本の挿し木
現状残っているのがこれ一本(・_・;)




残していた花芽、早くも開花です。
畑ではようやくポチポチと花開くものが見え隠れしていますが
ベランダでは開花を待つのはラビットアイだけとなりました。



まだ赤みが残っています



これが地植え苗となるのは何時なんだろう・・?(^_^;)




挿し木適期 ~ Toro

昨日はほぼ一日中雨
グリムスでもタイミングよく 酸性雨 の問題。
未だにバケツの出番無しの今シーズンも
そろそろ気温の上昇と共に準備せねば。。です。

 
カテゴリは挿し木になるんでしょうが
お初ですので単独カテゴリで日報upです


Toro = トロ

e52db1ea.jpeg


つい先日、頂きましたトロの枝、
ベランダスペース、場所的にはど~かな?って事で
角ポットに3本挿し
今年の挿し木は全てマルチ用資材無しなので、鹿沼土で代用



毎年フライング気味で2月中旬に休眠枝挿し木しますので
書籍に書かれている ⇇ 接ぎ木作りとの間違い
(ブルーベリー作業便利帳104項等)

「桜の咲く時期が挿し木の適期」
意外にも初めてですが・・・








大図鑑によれば
果実は「リンゴの様なパリッとした」感が有ると書かれていますねぇ
 マグノリアをすでに手放した今となっては
柔らかい目の果実品種が多く残った現状では貴重です








始まりはいつも挿し木♪ ♫



おおきに!




 

お~!天気

ブログ内検索

Tigers news

powered by プロ野球Freak

最新コメント

[07/03 ゆけゆけ猛虎]
[06/04 D]
[03/02 ゆけゆけ猛虎]
[01/20 きりきり]
[01/12 Reveille]
[08/15 urcfndvwec]
[08/14 uxewlcdbvb]
[05/07 afxvivdaio]
[02/09 ひかりのおっちゃん]
[02/08 ひかりのおっちゃん]

カテゴリ

カウンター

プロフィール

Copyright ©  -- ぴんのブルーベリー趣味栽培日報 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]