忍者ブログ

ぴんのブルーベリー趣味栽培日報

継続は力なり。 日々のBB栽培、趣味として記録他の綴りもこのブログでの日々の定期更新終了、忍者ブログの容量オーバーって言う誤算にて、続きを2014年2月にライブドアへ引っ越ししてやっています。 http://blog.livedoor.jp/pin_berry/archives/3378864.htmlへどうぞ。

   
カテゴリー「北部ハイブッシュ アーリーブルー」の記事一覧

接ぎ木苗復活!

お水取りが終われば関西に春が・・

暑さ寒さも彼岸まで

春は選抜から

ブルーベリー
花芽が膨らみかければ春ですねぇ(笑)




昨年秋にやった接ぎ木

なんとなく休眠明けで成功した模様です

emoji





当ブログは続編に移行しています






PR

秋接ぎ~Earliblue

残る秋接ぎの現状第三弾、アーリーブルー。



サミット同様に片方のみ葉が展開、
そのまま休眠ですが。


いずれも植え替えして台木の枝葉を切り取る事で越冬




実は本日が急きょ全日OFFとなっちゃいましたので
ベランダのブルーベリー鉢苗全ての植え替えを一気にします






ネタ切れとは言え、こんな事でも無ければ続けられず
接ぎ木の低い成功率は良い恥さらし。



明日のXmasのeve日報は果たして。。。。




掘り上げ Earliblue

 アーリーブルー
早生品種で良い筈なんですが
咲く時期が早すぎて花粉が・・・用を足さないありさま

蜂の来ない時期の開花は無駄花








観た目がカッコいい Earliblue



夏至です



干ばつかと思えば
もう結構と言わんばかりの大雨
いつも思います、頃加減って知らんか!??



今日からリーグ戦のペナントレース再開
今夜が長野オリンピックスタジアム

プロ野球開催がタマにしか無い地方では
雨で中止 ってのだけは何とか回避したいですねえ。









2ヶ所にだけ残した幼果も色着きました
アーリーブルーですが、流石早生と言うだけあって
開花も完熟も早い部類です。

形状の雰囲気はハイブッシュ系ブルーベリーそのものです。



本当はここに10個位の花が有ったはずなのに
受粉出来たのは半数。


ん~・・・自虐ネタって事じゃないけれど、早生品種はイケません。

でも・・・スパータン同様
果実の形状が好きな部類なので残す!





・・・





・・・


・・











何れはトコロテン方式の犠牲となるのか・・・・






開花して気づいた・・・Earliblue



19日の日報で開花宣言したアーリーブルー


今回の撮影  でよ~く見てみれば
結構な特徴ある花だったって事が分かりました




夕陽の当たり方がそう見えさせたのか
熱気球みたいにゴツゴツした丸みです




早生と言いながらもスパータン同様に未だに5分咲き程度
この花の形状が本来のものであるならば
共に特徴ある花で品種同定し易いです。



開花宣言 の Earliblue




アーリーブルー
ハイブッシュ系早生に属する品種って事で
ノースランドやブルーヘブンと共に
開花していました




つまらない事ですが
今年も小苗の養生って言う年に充てます。



今年も養生 Earliblue

アーリーブルー
ここへ植えた2010年12月の時の樹形は典型的な一本仕立て



いまじゃネズミ算とは言いませんが  (^_^.)



ヒコバエもで~の、
切った主軸先端付近から立派な分岐枝が発生してくれました。!(^^)!


ただ、全体には生長した感が無い・・。
今年の生長に期待か。


まぁ花粉飛ばしの役目ぐらいはしてもらう訳で

 

恐る恐る生長させようと?気持ちだけ先端切り取り




今年は主軸候補が5~6本出ます様に!



来年はつまみ食い程度に Earliblue

アーリーブルー、ここに植えてマル2年

一文字苗木(一本仕立て)だったのが
ようやく複数の太めの枝を持つようになりました





一ヶ月前に有った葉っぱ

7fd1ef72.jpeg









当然今は枝に目立つ花芽残すのみ

abfcd6c0.jpeg 8425ba95.jpeg


鳥に摘ままれる事を計算に、数少ない花芽も
来年春に幾つかの花見出来れば・・・

果実の10個程度は口に入れられるかも。

 

真っ赤! Earliblue

アーリーブルー、
2010年12月に 【棒】 状態のヒョロ苗を植え付けて
今回初めての紅葉拝見となりました。



4700750c.jpeg ccce97a8.jpeg

葉っぱも赤ければ枝までもが赤い
ついでに文字まも赤く染まる。。。!(^^)!
本来はもっと赤いのか、光の加減で晴天ならなお一層見応え有るでしょうね。



ビッグセブン品種の一つって事で
大粒で、裂果・落果は少ない、酸味も甘味も有る
良い事ずくめですやん



ただ、収穫量が少ない傾向・・・って。


未だに収穫なんて出来ませんでしたから
2年後のザルに向かって (^_^;)

 

今年も生長重視でした アーリーブルー

どうも最近の日報、葉っぱと枝ばかり
色気無い日報ですねぇ~(^_^.)




アーリーブルー

ab044a81.jpeg     659c726d.jpeg

見た目、アーリーブルーって言われても解りませんわなぁ(ーー;)

まだまだ小苗状態で5輪程度の花が咲いただけで終わった本年同様
来年も幾つかの開花を見るだけで終わります。





極早生品種で6月半ばには収穫出来ると言われれば
捨てがたい。

開花がその時期のほぼど真ん中なので
隣に植えてあるブルーヘブンやスパータンなど、
どんな品種でも花粉飛ばしの役目は十分に発揮

先ずは自根苗でどれだけの生長するか・・2年経過でこれですから
さ来年以降の事となります。





 

お~!天気

ブログ内検索

Tigers news

powered by プロ野球Freak

最新コメント

[03/02 ゆけゆけ猛虎]
[01/20 きりきり]
[01/12 Reveille]
[08/15 urcfndvwec]
[08/14 uxewlcdbvb]
[05/07 afxvivdaio]
[02/09 ひかりのおっちゃん]
[02/08 ひかりのおっちゃん]
[02/07 ひかりのおっちゃん]
[02/04 D]

カテゴリ

カウンター

プロフィール

Copyright ©  -- ぴんのブルーベリー趣味栽培日報 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]