忍者ブログ

ぴんのブルーベリー趣味栽培日報

継続は力なり。 日々のBB栽培、趣味として記録他の綴りもこのブログでの日々の定期更新終了、忍者ブログの容量オーバーって言う誤算にて、続きを2014年2月にライブドアへ引っ越ししてやっています。 http://blog.livedoor.jp/pin_berry/archives/3378864.htmlへどうぞ。

   
カテゴリー「ブルーベリー以外の栽培植物」の記事一覧

レモン苗の終焉 ~ 地植え苗

2本ある実生レモン苗

昨年畑に地植え苗とした方ですが

6月11日現在で、遅いながらも新梢が出始めて
(よかった良かった・・)

53d8e9fe.jpeg


思うモノの、このスピードじゃぁ今年の生長期間で
どの位の伸びが見られるかは疑問でした。



で、先日の防鳥ネット張るついでに見ましたら・・

a7aca413.jpeg      caa7c1cd.jpeg

今年の正月の冬越が出来無かった様で
新梢も茶色く枯れてしまいました。


不織布で防寒していたとはいえ
冬季の-8℃はかんきつ類には辛い事だったようです。





まぁこの場所はこの苗木を掘り上げて
この冬に、もう3本~4本のブルーベリー苗の植え込み場所とします。



結果、残すはベランダの花の咲かないレモン苗、
際どいなぁ~・・。

 
PR

実生レモン苗のとげ切り

来週火曜日以降に強い台風が接近とか・・
ベランダ苗は移動出来るものの
地植え苗は・・・実が着いているものばかりで

枝補強に新たな支柱添えに行かなくては・・。














くどいですが14日時点のレモン苗
12号入り

28f1cbcc.jpeg



2008年3月種蒔きの苗、風格が出て来ましたが
今年も葉っぱばかりで花など咲く気配すらない初春でした。


良いのか悪いのか、今の所は【天】に向かって伸びる新梢は見当たらず
こんもりとなってきました・・・なんで?







年々その幹の太さだけが目立つ事で
いずれは花が咲くだろうと、葉っぱだけのレモン苗の手入れ


つまらん! =3








で、気が付けば結構鋭いとげが生えていましたので
怪我しない為と、葉っぱが傷まない様に今年も見つけ次第?切り取りしています。

16789aa8.jpeg


実の着いていない果樹ってど~よ~!

実生は7年から8年経過して花を咲かせる、ならば
あと4年かぁ・・・




 

サボテン


cc73e1ce.jpeg


たまには目にも鮮やかな花をUPしても良かろう・・と。
















28歳の長男が幼稚園に上がる前に縁日でGETしたサボテン
パチンコ玉の一回り大きい位だったのが放置したおかげ?で
6号スリット入りまで生長です(^^♪

86745194.jpeg


いわゆる「品種名」などは全く分からず
丸く大きくなると思っていた本体が、近年、やや腰高っぽく見えます。



今年はどうも勢いあるようで

2efeacc2.jpeg


次から次へと蕾が控えております。










あと何年栽培するのやら・・・。




まぁ、放置したままで手間要らずとはこの事(笑)

 

やはり・・・枯れ死


我がチームのGWの戦績講評やおまへんが・・・
ここまで負けるか!??







自虐ネタです










ベランダにある実生レモンの木
2本有ったうちの1本を昨年末地植え苗にしましたが
やはりダメなようです。

175ae28f.jpeg

なぜか黒々してきました。



全体には

0bedaca2.jpeg

葉っぱどころか 芽 さえも確認できず。

まぁこれは次回の時間余りで掘り上げ廃棄とする予定です。


やっぱ・・・・レモンにとって最低気温が-8℃以下ってのはキツイみたいです。


 

新芽 だらけ・・

まいど! くどいですが実生苗のレモンです。

08b18648.jpeg

小さくもはっきりした芽がどんどん出始めてきました。


be36f911.jpeg 0d15cd53.jpeg



9d67d784.jpeg

昨年は4月21日くらいがまさしくこんな感じでしたので
およそ1週間遅れの新芽撮影となりました。





花が咲くような素振りもなく
今年もただ単に株が肥って高く伸ばすだけに終わりそうな予感が・・します。


 

インスピレーション

頂きもののクレマチスです。


ce754ee2.jpeg

我が家のベランダでは頂きものの苗木が好調に推移してくれています
有難い事です。


高温になれば辛かろうと
ブルーベリー同様にアルミシートを採寸失敗で2重に巻いています!(^^)!
まぁ。。その方が良いか~ =3.



植え替えした当時は(大丈夫かなぁ)と内心ひやひやもんでしたが
見事な伸び様です。



あえて分岐狙いって事で切り取ったその脇から

ee53b771.jpeg



素直に意図通りの枝分かれ(^^♪




今年は幾つの花を咲かせるでしょうか・・
家人の気を損ねる事は無い筈!





 

実生レモン苗

 
わっちゃ~・・・
男前が大けが?
ラジオで聴いていて倒れたまんまタンカで病院送りって。
只の打僕なんかであって欲しいのは当たり前、



要が・・・小宮山一人
阪神タイガース、ど~するんや!?

自前捕手の独り立ちのきっかけにでもなれば良いんですけれどねぇ

















一つ残った実生レモン苗、
大きく伸ばした主軸をバッサリ切り取り
根っこもナイフで2廻りも切り取って・・荒療治のその後






軸の風格だけは・・有ります(泣

f63f81f1.jpeg


先日の爆弾低気圧の影響をモロに受けました、
葉っぱが・・・飛び散って・・・(・.・;)

なぜ取り入れなかったんだろう










2日ほど前から暖かくなって来てはいるものの
未だに新梢出る事もなくだんまりです。




ちなみに昨年のこの時期のこの苗木、

bcdbe839.jpeg

あと10日~2週間でこんなのが出て来るんだろうか・・





今更ですが、
枯れたら枯れたでブルーベリーの置くスペース確保出来るって言う
+思考でおま!!(^^)!




 

今年もやる気? クレマチス~インスピレーション

クレマチス
先頃の大胆な植え替えした後に枯れるんじゃ無いかいな?と
心配になりつつもそのまま様子見と言う手抜き行為


今朝の動き

2850a0cb.jpeg

勢い良く伸ばしつつあります。

今年もあんどん仕立て?
いずれはパープルの花が観られそうです。

開花情報~記録取りです。

クリスマスローズ

今朝、開花していました。。。

雨続きで見られなかったって言うのが本音、




ちょっとの晴れ間を見つけて 

DSCN0294.JPG

つぼみが膨らむ過程では純白だと思っていたら
花の内側に「そばかす入り」です^_^;




株元からは

DSCN0297.JPG DSCN0296.JPG

現状確認できるだけで7個の蕾


春ですわ(^^♪


 

連続植え替え

我が家のベランダには頂き物のブルーベリー以外の植物
クレマチスとクリスマスローズ(実生)があります。


植え替えシーズンと言って良いのか
クレマチスは新芽が確認出来た時点で
植え替え推奨されておられましたから
クリスマスローズと共に実行




使う用土は赤玉土:鹿沼土:腐葉土=5:2:3 適当です。

e64ef126.jpeg


ひとつまみの肥料混ぜて・・




クレマチス                     クリスマスローズ

2012.03.04.JPG f026fd01.jpeg

        新芽確認!                  植え替え時期解らず放置したまま・・




f4b84f2e.jpeg 19ecb78c.jpeg

                                    こりゃぁ良いのか悪いのか・・






  ふるい落とし・・・                  よく観れば蕾が・・・
                              根鉢崩す勇気無く

8ec593f7.jpeg 2110f34e.jpeg



41063381.jpeg 9fdffd81.jpeg

何に使っていたのか・・結構深め             同じ7号でも菊鉢の方が一回り大きい



1d37af38.jpeg c70e3717.jpeg

クレマチスはちゃぁんと新芽が伸びてくれるんだろうか・・
クリスマスローズは初花観られるんだろうか・・・



共に言える事は・・

ブルーベリーの鉢って軽いですよねぇ!

(^^♪




 

お~!天気

ブログ内検索

Tigers news

powered by プロ野球Freak

最新コメント

[03/02 ゆけゆけ猛虎]
[01/20 きりきり]
[01/12 Reveille]
[08/15 urcfndvwec]
[08/14 uxewlcdbvb]
[05/07 afxvivdaio]
[02/09 ひかりのおっちゃん]
[02/08 ひかりのおっちゃん]
[02/07 ひかりのおっちゃん]
[02/04 D]

カテゴリ

カウンター

プロフィール

Copyright ©  -- ぴんのブルーベリー趣味栽培日報 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]