忍者ブログ

ぴんのブルーベリー趣味栽培日報

継続は力なり。 日々のBB栽培、趣味として記録他の綴りもこのブログでの日々の定期更新終了、忍者ブログの容量オーバーって言う誤算にて、続きを2014年2月にライブドアへ引っ越ししてやっています。 http://blog.livedoor.jp/pin_berry/archives/3378864.htmlへどうぞ。

   
カテゴリー「ブルーベリー以外の栽培植物」の記事一覧

実生レモン苗の植え替え~後半

続きです、


切った底を見れば




万遍なく張っている根に一安心









で、先人の教え通り?
縦の4方向に同じく切れ目入れて

      


あとはお決まりの砂抜きした赤玉土と少量の鹿沼土+腐葉土4割程度
元肥と共に鉢底石の上部の底部分と縦に切った隙間に詰め込んで
これでまた一年過ごす訳ですが・・・




花、咲くんかいなぁ(^_^;)



PR

実生レモン苗の植え替え

挿し木した日
レモンの苗も植え替えです。




昨年の生長著しいシュートは伸ばす途中で切り取り
狭いベランダではそのスペースに限りってものがありまっさかいね。

今回も植え替えと称しての鉢サイズupはしないで
同じサイズにとどめます。




生長期にシュート切った影響か?
思ったほどの根量は無さそうですが
ブルーベリーのそれよりは安心出来る太さ!




先ずは底



パンケーキナイフで切り取り

今年も何とか・・クリスマスローズ

以前、関東からいただいたクリスマスローズ

今年も何とか花が観られそうです。
殆どほったらかし。




花が葉っぱの上にまで伸ばす花柄だと良いんですが
低い位置で咲いて目立たないみたいです。


ちゃぁんとした用土で植え替えなどをしてやれば
生長具合も雲泥の差なんでしょうけれども。




以前、かいづさんから

クリスマスローズの葉っぱで手を切らない様に!とご注意。
なるほど、堅い葉っぱに鋸歯、切れる事も有りそうですよ。


今年は幾つの花が観られましょうか。



ポインセチア プリンセチア





毛色の違う日報ですが・・




下葉が枯れ落ちたポインセチア、
サントリーのプリンセチアって言いますが
昨年晩秋、国華園で家人が選んで購入

約1週間で!    あっという間でした。




玄関の下駄箱の上に置いていたのがダメだった様です。

で、2階の窓際(窓辺)に置いて極力潅水控えて、何とか持ち堪えています。


その証拠に。。



軸からは新芽だろうと思うモノが見え隠れ、
本来は暖かい季節の植物なんでしょうけど
このままでは難しいです。


軸の先端部分もゆっくりとですが葉っぱが展開しては
枯れ落ち。。を繰り返しています。



ブルーベリー挿し木の時期にこのポインセチアも挿してやろうかと。

何かご指導いただければありがたい。


買い求めてから一切の手入れしない家人
ど~しょうもないです。(>_<)


それに手を出す管理人が悪い・・

春を感じると言えば 



春と言えば、ベランダにはレモン苗と同じ12号フルーツリーポットに埋めた
チューリップあります

2か月前に埋め込んだものですが
ほぼほったらかし。


幾つかの球根は早い生長みたいです




このベランダでは何時花が咲くのかも知らず
咲けば家人の切り花になる見通し
これだけで年間のご機嫌取りは困難極めます(・_・;)





それにしても・・・さ・・・さぶい! 




越冬中の実生レモン苗

ベランダに生き残った虎の子1本のレモン苗

から揚げについていた輪切りレモンの種からの実生ですが

faed89e0.jpeg


ただいま不織布掛けられての越冬中です。



たまには不織布外して様子見ようと
 

c718bbc2.jpeg


畑のレモン苗は真っ黄色で枯れましたが
この苗は何とか未だ緑色を保っています





アップで観れば

0ea7dbe0.jpeg 552725fc.jpeg

葉色は悪いですが、生きてはいます。

右の画像、幾つかの葉っぱが丸まっています・・・
それ以外は目立つ傷みも無い感じ


4ae87260.jpeg

昨年春に切り取った部分、
主軸から出た強い徒長枝を夏に切った事から
切り口が癒合剤塗ってもいびつに見えます。



ベランダでは水銀温度計で最低気温ー5℃記録しました。
実家畑なら度々の冷え込み具合ですが
ベランダではこれ位で留めて貰わないとレモンが凍死しますわ(・_・;)


 

レモン苗の防寒対策

地植え苗とした苗木が多かった分
ベランダが閑散としてきました。


冬場の夜間、冷え込みが-3℃~-4℃となる当地ですので
毎年恒例のベランダ実生レモン苗の防寒対策しました
畑のは-8℃に負けて凍死、





今や虎の子の1本です(^_^;)

e08836d0.jpeg

2008年3月3日に蒔いた(埋めた)種が大きくなりました。
比較に置いたスリット鉢は8号、いまだに花が咲かずです。




ここまでくれば 意地でも初収穫まで粘ります!



0647743b.jpeg

1.35m幅の不織布2枚を横着けて被せています。

既に3日前に初雪
苗木も大事ですが・・年老いた体も労わらなければ越冬出来ません。


風が冷たいです
 

チューリップ植え込み

春に華やかさ欲しいと
以前行った国華園でチューリップのまとめ買いした我が家人

あれから随分と日にち経過したのに全く手つかず。

(おいおい、そのうち芽が出るで・・・)


仕方なく管理人がベランダの分だけ植え込み
隣は8号スリット

081bf9e4.jpeg

玄関先のプランターは家人任せにします・・。



 

シクラメン植え替え


優勝するライバルに対して
初被安打が逆転3点本塁打で・・・負けとは
本当に・・ホトホト困った情けない打撃陣。。









朝夕の気温が快適なレベルにまで下がってきました、

Gの一位通過で終わったセ・リーグのペナント争奪戦

どっと負け越し、牙の折れたまんまの我がチームファンからすれば
他人事ですが・・。




終わっちゃいましたねぇ・・。










ブルーベリーのネタ、
なぁんにもありまへんわ、ほんま。










真夏までに休眠体制を取ったシクラメン
暇な時に植え替えしました。

何せひっくり返したまんまでの夏越しでしたから・・ベランダ使えなくても楽ちん





結果、植え替え前の状態が・・


1e417df5.jpeg

用土は完全に干上がっております。
ただ、一本の葉柄が伸びつつあり、腐っちゃぁいねぇ!  
ってことだす。


380b5527.jpeg 6f507d7e.jpeg

球根でカチカチだとまだ生きているという判断から
大小一つずつ、これまでの用土を落として洗い、殺菌剤に30分程度浸け込み



その間に新たな用土作り

赤玉土+鹿沼土=大雑把に洗い流し

61f31ba9.jpeg


粉を除いてから腐葉土を適量加えて軽く混ぜ混ぜ・・・


87090dd6.jpeg


洗った元の鉢に肥料足して戻して植え込み。







これまでは葉っぱだけが残った状態で水遣り続けて
、偶然にも上手くすればまた冬に咲かせた
そんな事ばかりでしたが・・・




19日段階で早くも

ace125c2.jpeg

一応は反応してくれています






来年、芽が出て来る奴はおるんかいな!?


 

台切り後の再生なるか? クレマチス

我が阪神タイガース
今シーズンは

これでもか!!?

って言われるほどに負け続けております・・。


T-G戦も、優勝させる為の引き立て役?
伝統の一戦は、もはや過去の伝説となっている様です


救いは・・・観戦中のラジオ、まだ投げつけて壊していない事ぐらい


悲しいなぁ~~・・・ 













頂きもののクレマチス

8月に入る頃にもじゃもじゃしていた姿を一新

台切りして1ヶ月、見事今年2回目の花見です

26b7873a.jpeg

株元には春から伸ばしためが茶色く見えています、

適度な位置で切り取った部分から上が緑色




c475d8a0.jpeg


無理させているのか・・・来年以降ど~なりますやら(^_^;)








虎の事ですがね。。。。





 

お~!天気

ブログ内検索

Tigers news

powered by プロ野球Freak

最新コメント

[03/02 ゆけゆけ猛虎]
[01/20 きりきり]
[01/12 Reveille]
[08/15 urcfndvwec]
[08/14 uxewlcdbvb]
[05/07 afxvivdaio]
[02/09 ひかりのおっちゃん]
[02/08 ひかりのおっちゃん]
[02/07 ひかりのおっちゃん]
[02/04 D]

カテゴリ

カウンター

プロフィール

Copyright ©  -- ぴんのブルーベリー趣味栽培日報 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]