忍者ブログ

ぴんのブルーベリー趣味栽培日報

継続は力なり。 日々のブルーベリー趣味栽培がメイン。いずれは虎の日本一を夢見てのブログディスク容量一杯まで後僅かの不定期更新

   
カテゴリー「ブルーベリー以外の栽培植物」の記事一覧

春はすぐそこに・・

明日は節分
その次は立春、春ですわ(^^♪

当然まだまだ寒さが続く訳で

そんな中にもわずかながらの「春」




咲き揃うのはまだ先、頭が出ただけで生きているって。










PR

チューリップ植え込み

午前中に終わらせる気概で始めたハイブッシュ系畑の整備
なんじゃかんじゃと一気にやったモノだから
最後は本当にいい加減の仕上がり。







これまでカーラズチョイスやアーリーブルーが植わっていた
県道沿いの位置がガラ空きとなった事から
一週間前の掘り上げの時に苦土石灰を蒔いておきました。

今年も二列でチューリップ植えます。

今年初夏に掘り上げた球根の戻しと
国華園で買った格安のもの



苗木には既に新たなマルチの上乗せしています




結構多く集めてきた針葉樹チップも
畑に蒔けば少なすぎる量しかありません、またせっせと・・。









実生レモンの木、越冬支度

2008年3月に埋めた種がここまでに成りました



実生レモン苗・・・もはや、木ですねぇ




日頃はベランダの西端に固定、ブルーベリーの邪魔にならない様に(^_^;)

盆地の当地ではそろそろ氷点下が記録されそうな最低気温
ブルーベリーは放置ですが、レモン苗は越冬準備です





特段植え替えするで無く、
ただ単に幅1.8mの不織布を被せて手すりに固定しただけ、

時折潅水と少しの液肥でもやりながらの冬越しです

ジョウロの差し込み穴だけをちょ~っと開けてemoji


来春で満6歳になるこの木
そろそろ花が咲いて実を一つでも着けてもらいたいものです、

花が咲かない特性を持つ苗木だったりして。。。

emoji

チューリップ埋め込み

先の日報通り
この5月に掘り起こしたチューリップ球根
先ずはベランダのプランターと果樹ポットに埋め込みました


深さの無いプランターには
子球の子球?

茎が出て葉っぱが展開しても
花は咲かないだろうと思われるものばかり



一応は球根の向きを同一にして埋め込み
こんなのを後生大事に保管していずれは大輪を!
なぁんてヒマ人はおらんで!って。


もともとが大輪品種ならまだしも
咲くまで解らないその色合い・サイズと形状

保管する時に選り分けておくべきでした。






子球でも咲かせたいって期待に応えてくれそうな球根



多くは畑に植え込みますが
7球ほどこのポットに埋め込み


底冷えすれば良い花が咲くだろうと・・・。








ブログ内検索

Tigers news

powered by プロ野球Freak

カテゴリ

カウンター

プロフィール

Copyright ©  -- ぴんのブルーベリー趣味栽培日報 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]