忍者ブログ

ぴんのブルーベリー趣味栽培日報

継続は力なり。 日々のBB栽培、趣味として記録他の綴りもこのブログでの日々の定期更新終了、今や自虐ネタの趣味栽培ブログの不定期更新

   
カテゴリー「ブルーベリー以外の栽培植物」の記事一覧

実生レモンの木、越冬支度

2008年3月に埋めた種がここまでに成りました



実生レモン苗・・・もはや、木ですねぇ




日頃はベランダの西端に固定、ブルーベリーの邪魔にならない様に(^_^;)

盆地の当地ではそろそろ氷点下が記録されそうな最低気温
ブルーベリーは放置ですが、レモン苗は越冬準備です





特段植え替えするで無く、
ただ単に幅1.8mの不織布を被せて手すりに固定しただけ、

時折潅水と少しの液肥でもやりながらの冬越しです

ジョウロの差し込み穴だけをちょ~っと開けてemoji


来春で満6歳になるこの木
そろそろ花が咲いて実を一つでも着けてもらいたいものです、

花が咲かない特性を持つ苗木だったりして。。。

emoji
PR

チューリップ埋め込み

先の日報通り
この5月に掘り起こしたチューリップ球根
先ずはベランダのプランターと果樹ポットに埋め込みました


深さの無いプランターには
子球の子球?

茎が出て葉っぱが展開しても
花は咲かないだろうと思われるものばかり



一応は球根の向きを同一にして埋め込み
こんなのを後生大事に保管していずれは大輪を!
なぁんてヒマ人はおらんで!って。


もともとが大輪品種ならまだしも
咲くまで解らないその色合い・サイズと形状

保管する時に選り分けておくべきでした。






子球でも咲かせたいって期待に応えてくれそうな球根



多くは畑に植え込みますが
7球ほどこのポットに埋め込み


底冷えすれば良い花が咲くだろうと・・・。








そろそろ準備

どうもブルーベリーネタが続かない昨今です



ほぼ1週間前から今季ベランダで植え付けるチューリップの用土
少しの有機肥料に苦土石灰混ぜ込んで準備しました


多分12月入る頃に埋め込むと思いますが
それまでは雨ざらし。



使う球根はこの春に実家のブルーベリー畑隅っこから掘り出した分球
もう脇芽が出始めているし・・



下の果実栽培ポットには大きめの分球(子球)

上のプランターには【埋めても花は咲かないだろうなぁ】と思える
小さい球根

モノは試し、花が咲かなくても球根が肥れば。。っという事は無い??







春に掘り上げた大きいのはまだまだ沢山ありますので
地植え苗畑手入れの時にまた埋め込んで来ます。

球根もプランターより地植えの方が遥かに大きく生長しますねぇ




ポインセチア色付き観測

ポインセチア、どれだけ色着いたかの観測状況

11月4日       11月13日



9月15日からやっている右の方は本当にこれ以上無理っぽいです

やっぱり確実に短日処理継続しないと豪勢には色着かない
そんな感想です。



手抜き栽培がモットーの管理人には
無駄な2か月でしたわ(ーー;)


この項は終了とします、





ポインセチア短日処理経過

各球団の人事が盛んになって来ました。

勢いで?退団する者させられる者
何とか他の球団での採用試験を受ける者
海外へその場を求める者
悲喜こもごも



来年の開幕は,
いきなりの G-T 戦






やっぱり現役が一番でっせ!

















続いています、ポインセチア短日処理の経過報告


10月29日           11月4日



野球で言えば中5日の変化って事ですが
後から処理始めた左に若干の色着く気配が観られ
9月15日から処理進めている右のは変化無く
何方かと言えばピンク色があせて来た様な気が・・・する。。。


惜しいのは下葉の色つきが見られない事
極力好天で暖かい日にはベランダ外に出しているものの
取り入れる時間がバラバラ

下の大きな葉っぱが色着けば格好良くも観られるんですがねぇ。







横から見れば



園芸店では
横にぱぁ~っと勢いよく広げた大きな葉っぱが印象に残りますが
これらは「ダラ~ン」と垂れ下がっております。

朝夕の冷え込みでベランダに出す機会も減り
その辺の管理が業者との決定的な違いなんでしょう



残念!







ポインセチア短日処理経過記録

楽天市場を良く利用する管理人個人としては
是非日本一に!

ポイント十倍で大人買い!? emoji










9月15日から行っている短日処理



10月15日           昨日




本来は10月25日撮影するはずが業務と
それこそ短日の影響でままならず
昨日の撮影


色着いているのが9月15日からの処理
一方は2週間にもならない苗

当然毎日キッチリと処理出来る状態では無く
暗いまま出かけ、明るさがずっと残った部屋に放置する事も有る
そんな日々ですから。。失敗ですねぇ。

下葉に色つき見られません。








さすがに真っ赤からややピンク色に変わりつつあるのは
プリンセチアって証





で、処理には取り入れた苗木を段ボール被せるのですが
暗い中での作業ばかりで横に飛び出た枝を



折る始末




一番上の画像で、一個無いのがよ~く解ります(泣






外道~意図しなかった奴

幾つか栽培続けるバルドウィン=台木仕様ですが

その中の一つ、昨年春の挿し木



来春には台木となる訳で
接ぎ穂は多分・・DeniseかChandler・・××〇△◇■か

emoji


この秋は往生際が悪い、
何時までも暖かさが残っているのも要因?

     



まぁバッサリと切り取りますが


一方の鉢内用土表面に目をやれば




毎年、晩秋に買い求めるビオラのこぼれ種が発芽してここまでになった模様

カテゴリからすれば「実生に挑戦!」なんでしょうけど
これを鉢上げして花を咲かせるかど~かは・・

何しろ「外道」なもんで
キスの夜釣りに行ってゴンズイ引っ掛けた様なもの(^_^;)



でもまぁ、どんな花が咲くやら
それも草の楽しみですからねぇ~







ポインセチア短日処理30日経過

この日報書いているのは15日の21:00
当地でもまだ風雨は強くないですが
深夜~翌未明にいきなり荒れ狂う様です

upする16日5:00頃には関東方面

どうぞ被害の無き様、

ブルーベリーの枝が折れる位ど~って事無いさ・・・的な余裕で
emoji







毎度、ノ~テンキな日報で
「5」の着く日のプリンセチア(ポインセチア)経過観察記録


10日前           昨日



右に置いたのが30日経過苗
先日の折れた枝が発生した事で
ちょ~っと間延びした感が有りますが



赤味が増しているのがはっきりと解るし
中央に花?見え隠れしつつあります。

ただ、買い求めた時点では赤い部分はピンク色だったので
これから変わっていくのか・・?





横から見て

   
短日処理始まったばかりの左の苗には虎マーク貼り付け
30日経過には鉢側面にHTマーク
emoji


イメージとしては大きく広がった葉っぱ
赤と緑のコントラストを楽しむ植物と思いますが
まだまだほど遠い状態

背丈も次第に伸びすぎてきたようで
矮化剤も複数回散布すべきだったか、皆目解らず
大きめの下葉にまで色着くにはまだまだ掛かるのか~・・。







折れた枝 



5号の鉢にしては大きく展開したプリンセチア

前の画像でも




ちょっとした風で倒れる倒れる・・


解ってはいたものの、やはり

「ポキッ」と折れて




勿体ない。




なので、定点観測中の鉢が小降りになった事で、共に
短日処理をしないで比較するはずの鉢も昨日から短日処理へ






でも、完璧には出ませんよねぇ。。。



短日処理20日経過のプリンセチア




毎月 5 の着く日はポインセチアの色つき観察の日
子供の日にコメント頂きました、短日処理ってのをしなければ
綺麗に色着かないよ・・・って。


10日前            昨日

  
画像の中の左は短日処理していないもの、
処理しているのは何とか色つきが見られる様になりました。




暗く感じる時間が長いせいか
軸の伸びがモヤシの様に成りそうな予感。



以前には左右共に矮化剤を散布していますので
同じ様になる筈なんですが、日当たり加減って事ですね。



で、中央には 花 が見え隠れするって事ですが



まだまだ花芽等は未確認

完璧にするにはまだ40日は必要みたいですよ。。





お~!天気

ブログ内検索

Tigers news

powered by プロ野球Freak

最新コメント

[06/04 D]
[03/02 ゆけゆけ猛虎]
[01/20 きりきり]
[01/12 Reveille]
[08/15 urcfndvwec]
[08/14 uxewlcdbvb]
[05/07 afxvivdaio]
[02/09 ひかりのおっちゃん]
[02/08 ひかりのおっちゃん]
[02/07 ひかりのおっちゃん]

カテゴリ

カウンター

プロフィール

Copyright ©  -- ぴんのブルーベリー趣味栽培日報 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]