忍者ブログ

ぴんのブルーベリー趣味栽培日報

継続は力なり。 日々のBB栽培、趣味として記録他の綴りもこのブログでの日々の定期更新終了、忍者ブログの容量オーバーって言う誤算にて、続きを2014年2月にライブドアへ引っ越ししてやっています。 http://blog.livedoor.jp/pin_berry/archives/3378864.htmlへどうぞ。

   
カテゴリー「自作接ぎ木」の記事一覧

転んでもタダでは・・



僅かな希望を持ちつつ推移を見守っていた
実生ブルーベリー
Bladen × Chandler Bの接ぎ木



接いだのが昨年末で、いよいよ芽が出てきたと喜ぶのもつかの間


一向に伸ばさない芽に危機感持ったところから

急遽台木から取り外し







挿し木へと転換



実生ブルーベリーの中でも大粒っぽく収穫出来た自前品種
一つしか無い枝でやったのが災いですわ


これがまた自根苗として生長した後
また接ぎ木のやり直し




時間掛かるもんです。

PR

実生ブルーベリーの接ぎ木



12月3日

畑に植えてある実生ブルーベリー13本

その中で最も有望?なBladen × Chandler Bだけを

改めて接ぎ木にして(今頃!???)



その生長見届けます


1月にしたのが失敗やなかったら、今時分こんなんせえへんのに・・。



結果、地植え苗の実生、残りの12本は期待薄って事で焼却処分

いつまでも引っ張ってられませんわ。




鉢苗の植え替え~6

いよいよ今年もカウントダウン
撮り貯めた画像がどうにも浮いているって。。








更に植え替えが残っている接ぎ木3本


カーラズチョイス



ネット外せばビオラの苗が・・・




白く見えるのがビオラの根

今年春の休眠枝挿し木、
台木バルドウィンの根がそんなに張っていない事から
僅かに根切りして新たな用土を入れた同サイズ、5号へ植え込み

後から思えば、これだけの根量だとわざわざ今植え替えしなくても・・・

まぁいいです、やっちゃいましたから。





ただ、





残念な事に植え替え作業中に
葉芽1個を指で引っ掻いてしまいました(-_-)/~~~ピシー!ピシー!







サミット

  

根量はまぁ有るだろうと思うものの
これまた同じサイズ、5号へ



不要な台木の枝葉は切り取り








アーリーブルー





上に同じ。







ランナー!??

端に植えてある接ぎ木レカからピートモス漉き込み




マルチをどけて、適当に根域の根回りをちょっと掘って・・?


ランナー?がやたらと地中で這うように伸ばしています
パッと見た時には「ごっつい雑草の根やなぁ・・」と。



これがレカの根ならば何とかモノにするかとも思いますが
接ぎ木ですのでねぇ、

上に伸ばせば立派な台木シュートに成っていたかも。
適当な位置で切り取ってまた接ぎ穂としてレカを接ぐ、
こんな要領で更新出来ればラクチンなんですがねぇ。




生え際から切り取ったランナーには細根も有りますから
鉢植えで直ぐ台木作り出来そうですが・・・やりません、。



そこまでの意欲が湧かない・・デス。





3本の接ぎ木



再び接ぎ木の現状


Cara's Choice



先月29日から半月程度経過、特段変わりなく


まぁ右(手前)一本が成功すればそれで充分なんです、いやホンマ。




Earliblue



ことのほか台木は元気です(^_^.)

右枝も何とか来春には・・・






Summit






伸長って言う事からすれば今季はこれで終わり
そんな光景の黒いポッチ(・_・;)

接ぎ穂の休眠体勢早いですねぇ






親がこれでっさいかいに



誠に虎の子の ・・ 


接ぎ木経過報告 ~ Summit

秋の接ぎ木苗経過報告 その3
サミット

一番際どい接ぎ穂でした。

親が瀕死の状態の中で
極僅か残る緑色の穂木



前回           先日



まさかの2本とも台木の水分が供給されている様な気がします


シワの寄りかけていた接ぎ穂
しかも一方は台木のそれよりも太い軸に
元気な台木 (^_^.)




全体像








本来は春、桜の咲く時期に接ぐのが常道と聞きますが
虎の不調が目に着く時期の接ぎ木は作り易い(泣





emojiemoji






接ぎ木経過報告 ~ Cara's Choice

姑息な手段
一日報一品種

秋の接ぎ木経過報告その2

カーラズチョイス
緑産ではきゃらちょいす・・ですよねぇ多分。


前回       先日



アーリーブルー同様、2本仕立ての1本にだけ芽が出ています

出ていない方もこのままにし
来年春にもしかして!!・・って。(^_^;)


全体には




アーリーブルーと変わらずです。



接ぎ木経過報告 ~ Earliblue

ネタ繋ぎです

秋の接ぎ木苗作りその1

こんな事しているって事は暫くはブログも続けるわけで・・(^_^;)






アーリーブルー
ビッグ7の一つとなれば残したいもの


前回          先日




おっ!
ちょ~っと見えて来ました(^^♪

一ヶ月程度経過して葉芽のお目見えって事は
少なくとも水分は上がっている、そう判断しますが
成功かどうかは来春、休眠明の様子見





全体には



株そのものはまだ生長期の中って事で
ショック死起こさせない様

小さな枝葉と新梢はそのままで休眠期まで行きます






台木の行方



昨年秋のチペワ接ぎ木で失敗した台木
直ちに接ぎ穂を新たにして再出発するも
展開した葉っぱには斑点がギッシリであえなく廃棄の撃沈

静かに終焉を待つだけとなった台木ホームベル





もしまだ接ぎ木するならば3回目となります

余りにも傷めつけ過ぎ!



それでもけなげに新梢が




まぁやはり廃棄するだけですが。。



3つの接ぎ木苗 新たな定点観測

先日の定点観測接ぎ木は斑点発生の為に
泣く泣く廃棄


その代り3個の接ぎ木していましたので記録取り



サミット



枯れ枝同然の接ぎ穂だったところにポチッと、
片方だけですが。。。






アーリーブルー



色黒のままで芽も出ず・・
シワが寄っていないだけまだ成功の希望は残ります




カーラズチョイス



地植え苗で4年?
親苗自体が50cmから上に伸ばさない状況では
これに掛ける他ないです。


これも片方だけに芽が見える・・だけ。



成功率・・・わるぅ~(・_・;)
まだ解りませんが、、









お~!天気

ブログ内検索

Tigers news

powered by プロ野球Freak

最新コメント

[03/02 ゆけゆけ猛虎]
[01/20 きりきり]
[01/12 Reveille]
[08/15 urcfndvwec]
[08/14 uxewlcdbvb]
[05/07 afxvivdaio]
[02/09 ひかりのおっちゃん]
[02/08 ひかりのおっちゃん]
[02/07 ひかりのおっちゃん]
[02/04 D]

カテゴリ

カウンター

プロフィール

Copyright ©  -- ぴんのブルーベリー趣味栽培日報 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]